スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    カーボン リヤカウル ひたすらヤスリがけ・・・

    はぁ、なんかなぁ〜って感じです。

    ACLの予選突破は、ほぼ無いと言えますが、海外のチームとの対戦は良い経験になりますので、残り2戦頑張って下さい。2連勝して締めましょう。




    この間から、カ〜ボンリヤカウルの作業に入ってます。

    ・・・

    まぁ、作業と言っても凸凹の表面をならす為のヤスリがけをしているだけなんですが・・・

    この間はいつ作業したのかと思ってブログを確認したら、去年の12月の頭でした。悪夢の水色ピンク戦と名古屋とのガックシ最終戦の間です・・・遠い昔の事ですね・・・


    そんな事は関係ありませんね。取りあえず、どうなってもいいと思い、ディスクグラインダーにヤスリのディスクを付けて、がしがし削りました。

    最悪の凸凹状態から・・・

    P1030102z.jpg

    それなりの凸凹状態になりました。

    ここから、ひたすら耐水ペーパーで削ります。

    P1030672z.jpg

    もうね、腕が痛いです。

    P1030673z.jpg

    濡れているとツヤツヤですが、まだウネウネってます。

    P1030674z.jpg

    以前よりは、だいぶマシです。

    P1030692z.jpg

    まだまだなので、毎日ヤスリがけをする感じですね。

    1時間もこすりたく無いので、1日30分が限界かな・・・





    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       
    スポンサーサイト

    カーボン タンクカバー ようやく装着!と〜ってもいい感じ!?

    先週の金曜日に、タンクカバーの装着作業の続きをしました。

    正直、タンクに貼った白のオラカルシートはしわくちゃなので貼り直す事も出来たのですが、土曜日に間に合わせたかったのとやっぱり面倒くさいので、このままでオッケーと納得しました。


    まず、タンクカバーに隠れる部分にも、黒のオラカルシートを貼りました。

    P1030606z.jpg

    アルミタンクを保護するだけのものなので、シワが寄ろうと空気が入ろうと隠れてしまうんで、関係ありません。


    タンクカバーの裏に両面テープをセットして〜

    P1030607z.jpg

    カパッとして、ぐいっとな・・・

    P1030608z.jpg

    思ったより、ガッチリつきました。

    前部分も貼りましょう。

    P1030609z.jpg

    カパッとして、ペタリンコ・・・

    P1030610z.jpg

    タンクカバー、セット完了です。ぱっと見、白タンクの様でステキです。


    ここは、失敗しちゃってますが、そのうち手直しします。

    P1030613z.jpg

    問題は、後ろ部分のしわ寄りです・・・

    P1030594z.jpg

    どうやって誤摩化すかいろいろ考えたのですが、ちょっと面倒だったので・・・





    ステッカー2枚貼り〜!

    P1030611z.jpg

    何気に、かっちょえ〜んじゃないですか〜!近づくと、しわしわなんですけどね・・・ふふふ。

    P1030612z.jpg

    ヘタクソ貼りにしか見えない。

    まぁ、このクチャクチャ感が、自作したFRPやカ〜ボンパーツの仕上がり具合とマッチしてます・・・


    それと、アルミタンクを主張する為に、このステッカーを貼りました。

    P1030619z.jpg

    黒も手に入れてるんですが、あえて白のアルミ表示のステッカー・・・



    完成です。

    P1030632z.jpg

    アルミタンクを手に入れたのが、去年の年末だったので、3ヵ月ちょっとかかってしまいました。

    P1030616z.jpg

    P1030614z.jpg

    P1030615z.jpg

    しわしわのステッカーも、いいアクセントになっていて、いい感じです。

    やっぱり、タンクに白のシートを貼ったのは正解ですね。

    P1030620z.jpg

    P1030623z.jpg

    P1030625z.jpg

    決してかっこええとは言えませんが、まぁいいんじゃないでしょうか!



    この黒タンクのへなちょこ仕様。

    P1020187z.jpg

              

    タンクの黒部分を少なくしようとしてシルバーカ〜ボンのタンクカバー仕様のイメージ。

    P1030391z.jpg

              

    イマイチなので、前部分を取付けたイメージ。

    P1030505z.jpg






    で、最終的に・・・





    P1030624z.jpg

    この仕様に落ち着きました〜!





    って、ノーマルタンク仕様と比べると、ど〜なんだろうか・・・?

    P1010515z.jpg

    シルバーカ〜ボンのタンクカバーが、いいアクセントになっていて、のっぺり感が薄らいでいるのかな・・・?

    白だけのタンクより、いいかもしれません。近づくと、残念な仕上げがわかっちゃうんですがね・・・




    思ったよりいい感じになったので、ホッとしています。タンク塗装は、当分先になりそうです。




    写真が多過ぎると思った方、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    カーボン タンクカバー装着の為の準備に一苦労!?

    家の前の工事状況は、土をガンガン入れて平らになりました。

    P1030601z.jpg

    向こう側の道路は、夕方になるとクルマが詰まって、みんな徐行運転です。

    P1030600z.jpg

    建物が無くなって開けてるんで、み〜んなこっち側を見るんですよね・・・

    P1030599z.jpg

    ん〜、落ち着きません・・・





    タンクカバーは完成してるんで装着すればいいんですが、ちょっと試したい事があるんです。

    P1030586z.jpg

    タンクにマスキングテープで、タンクカバーが被さる所に印をつけます。

    P1030587z.jpg

    タンクカバーは、強力両面テープでガッチリ貼付けようと思ってるんですが、将来タンクカバーを外す際、すんなり取ることができるか、と〜っても心配なんです。

    しかも、決して仕上がりが良いとは言えないタンクカバーを付けたまま、今年の夏を迎えるとは限りません。

    そこで、タンクにカッティングシートを貼付けてタンクを保護して、その上にタンクカバーを貼付けようって考えました。


    最初は、黒のカッティングシートをタンクカバーと同じ大きさにして、カッティングシートは見えないようにするつもりでしたが、もしかして見える部分に白のカッティングシートを貼付ければ、黒タンクにおさらばできんじゃね・・・って。

    このタンクってすっごい複雑な形なんで、3Mのラップフィルムを使えばいいんですが、切り売り1,520x1,000で8,000円ぐらいするんですよね・・・

    まぁ、見える部分はそんなに複雑な形状じゃないんで、ホームセンターで売ってたオラカルシートを使っても、なんとかなりそうな気がしないでもない・・・



    ってことで、貼付けましょうか。

    P1030588z.jpg

    切り売り500x1,000で、950円のオラカルシート、屋内外用・・・


    以前、仕事の現場で職人さん達がやってた貼りを思い出しながら、作業します。

    P1030589z.jpg

    思ってたより伸びるので、貼り易いかも・・・


    前部分は複雑な形じゃないんで、それなりに貼っていけます。

    P1030590z.jpg

    でも・・・やはり・・・終わりの方になると・・・ツケがまわってくると言うか・・・

    P1030592z.jpg

    なんとかタンクカバーに隠れる所に、そのツケを持って来ようとしましたが、それも叶わず悲惨な結果に・・・


    この辺りからだとそれなりにキレイです。

    P1030593z.jpg

    ちょっと、タンクカバーを合わせてみます。

    後部取付け。

    P1030596z.jpg

    前部を合わせると、こんな感じになります。

    P1030595z.jpg

    ・・・どうなんだろうか・・・でも、白の方がぜんぜん良いですね。


    ちょっと暗くてわかり辛いですが、前部分はそれなりの出来です。

    P1030597z.jpg


    後ろは、悲惨です・・・

    P1030598z.jpg

    ここを何かしらで隠さないと、土曜日に埼スタに行く事も出来ません。

    このままで駐車するのは、ちと恥ずかしいです。





    あ〜あ、やっぱりタンク塗り替えかな・・・





    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    カーボン タンクカバー 仕上げ

    水曜は、久しぶりに曇りとなり、夜には予報通りに雨が降りました。

    週末も怪しい天気ですが、せめてサッカーのある土曜日は、降らないで欲しいです・・・


    最近は、花粉がいっぱい飛んでいるようで、花粉症の人は嫌な日が続いてますね。

    私は花粉症かどうかわかりませんが、頭の奥がぼ〜っとします。以前は頭痛もしていたんで、この時期はずう〜っとマスクをしてました。なんか、マスクが懐かしいです。





    先日、タンクカバーにクリアーを吹いたんで、取付けまで一気にやってしまおうと思ったのですが、どうも思った通りに行きません。

    なので、表面の仕上げまでを書きます・・・ただ磨くだけなんで、ブログに書くほどじゃないんですが・・・



    まずタンクカバーの前部分です。

    P1030564z.jpg

    ヤスリをかけて・・・

    P1030565z.jpg

    液体コンパウンドで磨きます。

    P1030566z.jpg

    しっとり感がイマイチなので、もう1回コンパウンドで磨きます。

    P1030567z.jpg

    完成です。この前部分は、それなりの出来なんですが・・・

    問題はこの後ろ部分です。タンクカバーのメインなんですが、表面がうねり過ぎです・・・

    P1030568z.jpg

    磨いても、そんなにキレイにならないと思いますが、とりあえず仕上げます。

    ヤスリで全体をこすって・・・

    P1030569z.jpg

    液体コンパウンド1回目・・・

    P1030570z.jpg

    んでんで、2回目〜

    P1030571z.jpg

    まぁ予想通りの仕上がり・・・ガタガタ過ぎ・・・

    ガタガタを誤摩化す為にSTOMPGRIPを貼ろうかな〜なんて思ってます。

    5,000円以内なら、今すぐにでもポチってしまうんですが、それなりにいいお値段なんで、なかなかポチる事ができません・・・ど〜しよっかな・・・



    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    カーボン エアダクトカバー ようやく完成!

    皆さんにはご報告してませんでしたが、今日はNEWマシンの納車日です。


    それは・・・こいつです。

    cbr1000rr sp

    しかも・・・SPです。先日、納車整備中の写真を撮ってきちゃいました。

    オーリンズやらブレンボやら付いちゃってます・・・中古でも、相当高かった。





    って、ウソです・・・ふふふ、お約束なんでね。





    先週、ウレタンクリアーを吹いたんで、仕上げていきます。


    エアダクトカバーです。

    P1030539z.jpg

    つるっつるですが、ちょっとイヤラシイ感じ・・・

    P1030545z.jpg

    ガッタガタが強調されてますが、まぁこれは仕方がありません。手を抜いてパテ盛りしなかったから・・・

    将来的に、エアダクトを伸ばすつもりなんで、その時はうまく作ります。


    細目のヤスリを全体的にかけて〜

    P1030546z.jpg

    液体コンパウンド攻撃!!

    P1030551z.jpg

    でろろ〜んっとして、ガシガシ。

    P1030552z.jpg

    ほほ〜ん・・・

    んでんで〜、もういっちょ、コンパウンドでガシガシ。

    P1030553z.jpg

    お〜、しっとりしましたね。なんかと〜ってもいい感じ!!


    装着しましょうか・・・

    P1030560z.jpg

    カポッとな!

    P1030561z.jpg


    とりあえず、完成〜!


     P1030562z.jpg  

    え・・・ど〜なのこれ???





    ワッフルエアダクトよりは、いいかもしれませんが、決してかっちょいいとは言えませ・・・いやいや、これはこれでい〜んですって、強引に納得させます!




    でも・・・ちょっとガックシ・・・




    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    大っきな方 エアダクトカバーの跡をフタをする・・・完成!!

    春ですね。

    小虫が、現れるようになりました。本当に暖かい。

    花粉もずいぶん飛んでることでしょう。




    先週にようやくクリアーを吹く事が出来ました。

    P1030540z.jpg

    とっとと仕上げなくては。


    1000番のヤスリで撫でてから・・・

    P1030544z.jpg

    液体コンパウンドで仕上げます。

    P1030541z.jpg

    ガシガシっとな・・・

    P1030543z.jpg

    ・・・?   ちょっと、曇ってる感じ・・・


    んで、もう1度コンパウンドでで、磨きましょう。

    P1030555z.jpg

    う〜ん・・・こんな感じかな・・・



    ではでは、装着です。

    P1030556z.jpg

    パカッとね。

    P1030559z.jpg

    おろ?

    ふふふ、軽くツヤッてるじゃないですか〜!


    右側も〜

    P1030557z.jpg

    よし!っと〜

    P1030558z.jpg

    えらい時間かかっちゃったけど、これでようやく雨でも安心して乗る事ができます。

    同じタイミングで他の部品も作業したんで、ブログネタも溜まりました。

    Jリーグもプチ中断してるんで、ネタに困ってましたが、これでしばらく安心で〜す!





    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    カーボン まとめてクリアー吹き!

    金曜は、風も強く吹いてないし、ぽかぽかの良いお天気です。

    家の前の工事状況は・・・

    P1030524z.jpg

    と〜っても、スッキリしました。



    今日は、タンクカバーと・・・

    P1030512z.jpg

    この細かいパーツ軍団。

    P1030511z.jpg

    塗装日和なんで、こいつらにクリアー吹いてしまいしょう。



    ウレタンクリア〜登場!

    P1030510z.jpg

    下のキャップを外しまして〜

    P1030513z.jpg

    プシュッとな。

    P1030514z.jpg

    逆さにしまして〜

    P1030515z.jpg

    一服しながら、待機です・・・





    さてさて、吹きますよ。





    塗装中・・・





    ふふふ、一気にクリアー吹き付けてやりました〜!

    塗装前                       塗装後                  
    P1030516z.jpg   P1030523z.jpg
                              写真じゃわからないけど、ツルッツルです。

    塗装前                       塗装後
    P1030518z.jpg   P1030521z.jpg


    塗装前                       塗装後
    P1030517z.jpg   P1030522z.jpg


    塗装前                       塗装後
    P1030519z.jpg   P1030520z.jpg

    スプレー缶1本で間に合うか心配しましたが、2度塗りしてちょっとだけ余るという理想的な展開。


    んでんで、乾燥で〜す!

    P1030528z.jpg

    暖かいんで、2時間でだいぶ乾いてました。

    土日は作業出来ないんで、じっくり乾燥させて、月曜に仕上げのコンパウンドをかける感じかな。





    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    カーボン タンクカバー やっぱり前部もつける??

    この間、タンクカバーを大っきな方に合わせてみたところ、思ったより変じゃなかったので、ちびっと満足しました。

    P1030391z.jpg

    あとは、クリアーを吹けば完成です。





    ・・・




    う〜ん、でもこれってやっぱり・・・

    P1030393z.jpg

    ちょっと変!?

    黒タンクのままよりは良いのかも知れませんが、なんかなぁ〜ってな感じです。



    なので、歪んじゃって作業中止していた前部も合わせてみます。

    タンク前部に銀色が追加されるんで、良くなるかも・・・です。

    タンクをちびっと持ち上げて〜

    P1030497z.jpg

    カポッとな。

    P1030498z.jpg

    んでんで、タンク前部に・・・

    P1030499z.jpg

    カパッとね。

    P1030500z.jpg

    ・・・微妙に歪んでるんで、ピタッと収まりません・・・

    P1030507z.jpg

    当初、隙間ができないようにぴったり作りましたが、前部は取付中止して、後部単体でトリミングしちゃったんで、こんなに隙間が空いています。

    P1030501z.jpg

    う〜ん、ど〜なんでしょうか・・・

    P1030503z.jpg

    これはこれで、ありなのか・・・・な??

    P1030504z.jpg





    ・・・




    P1030505z.jpg


    ん〜何とも言えない微妙な感じ!!!


    P1030506z.jpg

    銀色部分が増えると、やっぱり色的に変な感じです。やっぱり、アルミタンク塗ろうかな・・・

    でも、革ツナギ買っちゃったんで、ちょっとお金が・・・

    ショップに出せば2〜3万だろうし、自分でやるにしても1万は軽く越えちゃうだろうしな・・・ちょっと、考えときます。





    あ・・・

    P1030508z.jpg

    問答無用でタンクカバー付けたり外したりしたんで、タンクにキズが付きまくりです。




    でも、元からキレイなタンクじゃないんで、気にしませ〜ん!!




    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    大っきな方 カウルのフタ ちょっとやり直し

    先日、カウルのフタを未完成ながら取付けましたが・・・

    P1030377z.jpg

    ゴムシートの様子がちょっとおかしいです。

    P1030382z.jpg

    あらら、破れてしまってます。

    P1030384z.jpg

    10日ほどで、左右ともダメになってしまった・・・


    ん〜、やり直します。

    ゴムなんで、いつかはダメになるだろうと思ったけど早過ぎる・・・

    P1030424z.jpg

    力任せに剥がしてっと・・・

    P1030426z.jpg

    今度は、ゴムシートではなくて、シート表皮を使います。

    P1030428z.jpg

    甥っ子②のバイクのシングルシートカウルを作る為に、手に入れた929のタンデムシートの表皮が余ってるんで、丁度良いですね。


    切り出して〜

    P1030429z.jpg

    両面テープで貼付けます。

    P1030438z.jpg

    裏側には、マジックテープも仕込みます。

    P1030437z.jpg

    シート表皮なんで、耐久性は問題ないでしょう。両面テープとマジックテープが夏場に剥がれる可能性はありますが・・・


    取付けで〜す。

    P1030439z.jpg

    カパッとして・・・

    P1030446z.jpg

    ぺろんって、折込みます。

    P1030448z.jpg

    お終い・・・


    上から確認します。

    P1030450z.jpg

    問題ないんですが、ぺらっぺらなんで安っぽく見えますね・・・

    シート表皮自体がゴムシートみたいに柔らかいものじゃないんで、折れ目が鋭角的になってしまいます。

    近い将来、エアダクトを伸ばしてカウル前方からエアを取り込むつもりなんで、それまではこの仕様でいっかな・・・




    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    カーボン タンクカバー 思ったより、いいかも!

    家の前の工事の状況は、こんな感じです。

    P1030376z.jpg

    早く建ってくれないと、丸見えで落ち着きません・・・



    んでんで、今週の天気はどうなんでしょうか。

    天気

    ふ〜ん、塗装日和の1週間なのねん・・・この1週間で、全部終わらせたいです。



    そういえば、タンクカバーって、1度も大っきな方に合わせたことないんですよね。

    クリアー吹く前に、どんな感じになるか、様子を見てみます。

    P1030386z.jpg

    ちびっとタンクを上げて・・・っと。

    P1030389z.jpg

    カポッとな・・・

    P1030390z.jpg

    あり??

    P1030395z.jpg

    おろろ・・・

    P1030391z.jpg

    ほほ〜ん。

    P1030393z.jpg

    そんなに違和感がないですね〜

    P1030394z.jpg

    あ・・・

    P1030397z.jpg

    ここの部分の白のFRP層が厚いんで、ちょっと不自然です。

    P1030398z.jpg

    下層の樹脂が、グレーだったら目立たないんだけど、白なんでやたら目立ちます。

    クリアーを吹く前になんとかしたいですね。



    でも・・・



    なかなか良いんでないかい!!

    P1030396z.jpg

    思ったよりいい感じだったので、タンクは塗らずに済みそうです。





    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    カーボン タンクカバー 1ヵ月ぶり

    どのくらい手を付けてないんだろうと思って、過去ブログをみてみると1ヵ月も前なんですね。

    やる気満々で作り始めたタンクカバー・・・カ〜ボンが上手く貼れてないし、歪んでもいるんで、思いっきりやる気なくしてます。

    でもここまで作ったし、同時進行の細かいパーツと一緒にクリアーを吹きたいんで、一応完成させようと思ってます。

    正直どこまでやったかも忘れかけてましたが、最後の樹脂を塗る手前まで終わってるんで、カッチカチのツルッツルになるインパラ樹脂を塗りましょう。

    P1030179z.jpg

    塗り終わったら、乾燥です。

    P1030181z.jpg

    樹脂がでろ〜んって垂れてます。

    P1030183z.jpg

    どうでもいいやとやっつけで塗ったんで、イマイチな出来です。

    P1030182z.jpg

    乾いたらヤスリをかけて、他のパーツと一緒にクリアーを吹きます。



    ウレタンクリアーのスプレー缶って、缶の中で2液が混ざるんですが、保存が効かず使い切らないといけないんです。

    このタンクカバーが、制作中の最後のパーツなんで、ようやく他のパーツにクリアーを吹く事が出来ます。



    もうそんなに寒くなることは無いと思うんで、これが終わったら走る事に専念しようかな〜なんて思ってます。

    あ・・・黒タンク、どうしようかな・・・





    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    大っきな方 カウルのフタ 未完成だけど取付ける

    なんか、と〜ってもいい気分!!

    応援しているチームの調子で、日常の生活がえらい違います。頑張れると言うか、なんでもオッケ〜的な感じです。

    この気分が無条件で、来週のACLまで続くのが嬉しいですね。





    先日のブログに書きましたが、木曜日の午後に相方の実家に、大っきな方で行ったんです。

    実は、今週の初めに、行く事が決まっていたんで、なんとか取付けて行きたいと、ちょこちょこ作業を進めていました。

    進めていたのは、ノーマルのエアダクトカバーを撤去した後を塞ぐ、カウルのフタです。

    これを付けないと、雨天走行の際、ドバドバ雨が入ってしまうし、停めておくとイタズラされそうなんで、早く完成させないといけません・・・


    先日フタに貼付けたゴムシートに、マジックテープを貼ります。

    P1030257z.jpg

    ヤスリをかけて〜

    P1030258z.jpg

    削りカスをキレイにしてから、接着剤を〜ぬりぬりっとな・・・

    P1030259z.jpg

    ちょっと一服。


    マジックテープをペタリング。

    P1030260z.jpg

    んで、添え木をして、ぎゅっとな。

    P1030261z.jpg

    どれどれ〜

    P1030263z.jpg

    うん、貼り付きましたね。


    ぽか〜んと空いてます。

    P1030244z.jpg

    インナーカウルにもマジックテープを貼りました。

    P1030264z.jpg

    フタをセットして・・・

    P1030265z.jpg

    ゴムシートをぺたっとね。

    P1030254z.jpg

    左側もバッチリです。

    P1030267z.jpg

    上から見ても気になりません。

    P1030268z.jpg

    横から見ても違和感無い・・・のかな?

    P1030278z.jpg

    タンクが黒いんで、黒多過ぎ・・・同化して何が何だか良くわかりませんが、それが正解です。


    これで、とりあえず大っきな方を出動させることができたので、相方の実家の足立区島根に行く事ができました。


    島根往復の時に起きたガソリンが逆流していた件ですが、ワンウェイバルブをチェックすると・・・特に問題無し・・・逆向きに付けてるかと思いましたが、正常に取付けられていました。

    タンクキャップを開けた時に、プシュっていうのは、タンク内に圧がかかってるんだと思うんです。

    満タンにして、空気を取り入れる管までガソリンが満たされたからなの??でも、給油の際も残量が少ないのに、プシュっていってたし・・・

    ガソリンが送り出される量より、空気の入ってくる量が少ないんだろうけど、もうちょっと様子を見ながら調べるしかないですね・・・





    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    大っきな方 週末に間に合うのか!

    家の前にメガネ屋があったのですが、アパートに建て替えるということで、3月初めから工事が始まっています。

    水曜は、建物の解体作業の為に、朝から凄い音がしていました。

    午後には、メガネ屋の建物が見えていましたが・・・

    P1030191z.jpg

    ぐわんぐわんって・・・

    P1030193z.jpg

    がぶっと噛んでは、ぐいぐい引っ張る・・・バキバキバキ〜!って、恐ろしい音が・・・

    P1030216z.jpg

    本物の怪獣みたいな動きで、見ていて飽きませんでした。なんか、スゴイっす・・・





    土曜には、大っきな方を出動させたいんで、せめてこの辺りは完成させたいんです。

    P1020924z.jpg

    ここに付けるカウルのフタは、先日最後の樹脂を塗ったので、カッチカチになってます。

    P1030015z.jpg

    インナーカウルとの隙間を埋める為のゴムシートの型を取るんで、大っきな方に取付けます。

    P1030186z.jpg

    紙で型を取ります。

    P1030187z.jpg

    こんなもんですね。


    型に合わせて、ゴムシートを切り出して・・・

    P1030234z.jpg

    接着します。

    P1030236z.jpg

    5分待機して・・・

    ペタリンコ!

    P1030237z.jpg

    添え木をして、ぎゅっとな。

    P1030238z.jpg

    乾燥してから、マジックテープを付けるんですが、ぎりぎり土曜に間に合うかなってとこですね。

    クリアーを吹くのは、来週になっちゃいそうです・・・





    ふう・・・今回の更新で、いつもの更新ペースに戻れそう・・・かな・・・

    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    大っきな方 エアダクトカバーの跡をフタをする・・・4

    20日は、母親の月1回の通院日でした。

    いつも前検査は採血のみなんですが、今回の前検査は、レントゲン、心電図、エコー、採血と盛りだくさんです。

    その為、1時間程早く行かないといけませんでしたが、いつもより30分ほど早く終わったので助かりました。

    母親の体調も特に悪くはなっていなく、心臓の弁膜症も半年前よりも改善されているようで、良かったです。




    しばらく手を付けていなかった、エアダクトカバーを外した跡を塞ぐ為のフタですが、ちょっとだけ進行させました。

    ベースとなる板をFRPで作成し、ガラス板で挟みングしてたものが乾いたので、カットラインを写し取ってカットします。

    P1020968z.jpg

    ガラス板で挟んだ際、アルミホイルで覆っていたのですが、アルミ独特の黒が移ってしまい白がグレーになってました・・・

    カットと同時に、表面を削り白を出しました。

    P1020969z.jpg

    他のパーツと合わせてみます。

    P1020973z.jpg

    にゃかにゃか、ええんでないかい。

    P1020974z.jpg

    カウルとツライチにさせる為、カ〜ボン部分は2階建てになります。


    カウルに当たる部分をカットして、取付け用の穴を開けます。

    P1030005z.jpg

    最終的にカ〜ボン部分と貼付けるんですが、その前に大っきな方に合わせて、どんな感じか確認します。


    まず、ベース部分をカウルとステーの間に潜り込ませて・・・

    P1030006z.jpg

    なんか、これでもいいような感じ・・・


    カ〜ボン部分を重ねて・・・完成イメージ。

    P1030008z.jpg

    ん〜白のままの方が、いい感じもしますが、良しとします。カ〜ボン部分が、カウルに沿ってないのが、ダサダサです・・・


    指している所は、インナーカウルむき出し部分です。ここはノーマルのエアダクトカバーで塞がれる部分です。

    P1030009zz.jpg

    雨天走行の際、バシャバシャに水が入ってきちゃいそうなんで、ゴムシートで覆って誤摩化します。


    左側です。

    P1030010z.jpg

    こんなもんかな・・・


    では、貼付けちゃいましょう。

    ダイソーで買ってきた瞬間じゃない超強力接着剤を〜

    P1030012z.jpg

    でろろ〜んってな。


    んで、ちょっと乾かして〜ペタリンコ。

    P1030014z.jpg

    ガラスで挟みング〜からの〜

    P1030015z.jpg

    バイスで・・・

    P1030016z.jpg

    ぎゅう〜っとな。




    次に、カ〜ボン部分にインパラ樹脂を塗ります・・・あれ、貼付ける前に塗るべきだったのかな・・・




    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    大っきな方 エアダクトカバーの跡をフタをする・・・3

    ノーマルのエアダクトカバーを外すと、カウルにぽっかりと穴?が空くんで、塞ぐ為のフタを作ってるんですが、終わりが見えた頃にダサダサだとわかったのと、歪んでしまっていたので、作り直します。

    前回、歪んだのは、電気ストーブで強制的に乾かしたのがいけなかったのかもしれません・・・

    実は、電気ストーブを当てた全てのやつに、歪みが発生してるんですよね。他のやつの歪みはあまり気にならないんですが、平らなものが歪んでしまうのは、頂けません。

    P1020836z.jpg

    今回は、強制的にガラスでハサミングしながらの乾かシングです。

    P1020838z.jpg

    ダンボーフィギュア満載の戸棚のガラスを使います。


    あとシルバーカ〜ボンを貼るんですが、今までは下層の樹脂を白くしていたんですが、あまり具合がよくありません。

    綾織りの織り目が広がった際に、下の白が目立っちゃうんです。

    なので今回は・・・

    P1020839z.jpg

    白のトナーと・・・

    P1020841z.jpg

    黒のトナーを混ぜて、グレーの樹脂を使います。


    ガラスにガラスマットをしいて、グレー樹脂をとろりんこ。

    P1020842z.jpg

    ガラスでハサミングして乾燥。

    P1020844z.jpg

    なんか、なかなか乾かないんで・・・

    P1020846z.jpg

    段ボール箱に入れて、できるだけ熱が逃げない様にしました。


    シルバーカ〜ボン用意!

    P1020847zz.jpg




    ・・・毎回同じなんで、割愛中・・・




    カット終わり。

    P1020872z.jpg

    これはこの部分です。

    P1020814zz.jpg


    んで次は、カウルの下に隠れる部分を作ります。以前作ったベースを再利用します。

    P1020873z.jpg

    ここはカウルの下に入りますが、見えても平気なように白トナーを混ぜた樹脂使用。

    P1020875z.jpg

    塗り塗り後、ガラスでハサミングして〜

    P1020877z.jpg

    軽く押さえて、乾燥・・・

    P1020876z.jpg

    しばらく、このままでいっかな。



    長くなっちゃったんで、今日はこの辺で・・・



    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    カーボン エアダクトカバー 手を付ける・・・

    12日は、クルマの12ヵ月点検を出しに葛西へ行ってきました。

    浦和に戻ってきた頃は、ちょこちょこ行く用事はあったんですが、最近はクルマの点検以外行く事はありません。

    懐かしい感じは全く無いというか、葛西にまだ住んでるような感じですかね・・・普通でした・・・




    今作ってるのは、タンクカバーとエアダクトカバーとエアダクトカバーの跡を塞ぐフタです。

    タンクカバーは、でっかいタンクパッドのつもりで作っている後ろ部分とタンク前部のエクボを隠す為の前部分に別れています。

    タンクカバーもエアダクトカバーも、あとフタも同時進行でちょこちょこ手を加えてます。



    エアダクトカバーは、ガラスマット+カ〜ボンクロスの2積層になってます。

    カ〜ボンはガラスマットより、反発する力があるようなので、カ〜ボンを貼っている時は、下層のガラスマットの曲面に沿って馴染んでいても、乾燥すると端の方が剥がれる箇所が出てきます・・・

    これは、やっつけ仕事の得意な私が、何も考えずにガラスマットを積層してしまい、カーテンみたいにレロレロになってしまったから、変な曲面ができただけなんですが・・・

    簡単に言うと、へたくそってことです・・・

    P1020802z.jpg

    ね、浮いちゃってる箇所があるでしょ。こういう所がいくつかあります。

    外側から見るとわからないんで、このままでもオーケーなんですが、内側がエアダクトにぴったりに出来ていてキツメなんで、取付ける時や外す時に、薄いカ〜ボン層だけの所がミシミシ言って割れそうになるんです。


    んで、この隙間を埋める為に、硬化剤を入れた樹脂を隙間に流し込みます。忘れずに黒トナーを混ぜて黒くしてます。

    P1020830z.jpg

    わかり辛いですが、隙間は埋まりました。

    エアダクトカバーは、最上層の樹脂も塗って、クリアーを吹くだけなんですが、同時進行で作ってる他の部品と一緒に、クリアーを吹きたいんで、ちょっと寝かしておきます・・・階段に置きっぱなしにしてるだけなんですが・・・



    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    大っきな方 エアダクトカバーの跡をフタをする・・・2

    建国記念日だった11日は、のほほ〜んとした感じの穏やかな日でした。

    お昼前から、浦和のトレーニングマッチなんだけど、賞金が出るニューイヤーカップの磐田戦があったわけなんですが、新加入選手の良い動きも有り、勝つことができたので、なんかと〜っても良い気分の1日になりました。



    毎日牛歩の如く作業をしている訳なんですが、ノーマルのエアダクトカバーを取り外した跡を塞ぐフタが、乾いたので切り出します。

    本当は、インパラ樹脂を塗ってから切り出すんでしょうが、大っきな方に合わせてみたいんで、カットしちゃいます。

    P1020804z.jpg

    裏返すと、ベースとなった厚紙が見えます。

    P1020806z.jpg

    このベースの厚紙に沿って、ディスクグラインダーでジュイ〜ンっとな。

    P1020807z.jpg

    カット終了〜。

    P1020808z.jpg

    ベースの厚紙を剥がします。

    P1020809z.jpg

    左右とも終わりました・・・

    P1020810z.jpg

    大っきな方に合わせてみましょう・・・

    P1020813z.jpg

    あ・・・

    P1020812z.jpg





    ダサ過ぎる・・・やはり銀色じゃダメなのねん・・・





    じゃあ、こうしてみる・・・

    P1020814z.jpg

    これなら、なんとか見れる・・・かな・・・



    面倒だけど、仕様変更です。

    P1020815z.jpg

    カットラインを書いて、カットします。

    P1020817z.jpg

    ディスクグラインダーで、じゅぃ〜んって!

    P1020820z.jpg

    カットし終わりましたが・・・実は、平らな所に置くと・・・

    隙間ができちゃう。

    P1020836z.jpg

    平らじゃないんですね・・・切り出す前にわかってはいたんですが・・・

    このまま使おうと思ってましたが、仕様変更したんで作り直すことにしました。





    終わりが見えてたんですが、ふりだしに戻ります・・・





    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    カーボン タンクカバー 前部も作る事にしました

    ニュースで言ってましたが、最高クラス?の寒波ようです。

    火曜の朝のことですが、庭の池に氷が張っていました。池に氷が張るなんて、久々に見た気がします。

    P1020832z.jpg

    金魚が寒そうに、じぃ〜っとしています・・・

    P1020831z.jpg

    と思っって近づいたら、サァっと逃げて、あっという間に隠れてしまいました。

    寒くても元気ですね。



    タンクカバーにシルバーカ〜ボンを使ったんですが、思ったより、シルバーカ〜ボンが残ったので、タンクカバーの前部分も作る事にしました。

    P1020741z.jpg

    アルミタンク前部のえくぼ隠しのつもりなのですが、かっこ悪かったら取付けません・・・

    ガラスマット積層まで終わってるんで、カ〜ボン貼りを貼ります。

    P1020742z.jpg

    ふさぁ〜っと被せて〜

    P1020745z.jpg

    透明樹脂をとろりんこして、塗り塗りっとな。

    もう片側も同じように、ふさぁっと被せて・・・一応、織り目の方向には、ちょっとだけ気を使ってます・・・

    P1020747z.jpg

    とろりんこして、塗りっとしてお終い。

    P1020751z.jpg

    貼る面積がそんなに広いわけではないんで、まぁまぁの出来です。

    ・・・

    P1020758z.jpg

    メインのこっちは、ダメダメですね・・・最後にいろいろ誤摩化さないといけません・・・どっしよっかな・・・

    まぁ何とかするしかないですね。


    乾いたので、もう1度透明樹脂を塗りまして〜

    P1020794z.jpg

    乾燥です。

    P1020799z.jpg

    他の製作中のカウルのフタと一緒に乾燥します。


    乾燥したら、つるっつるのカッチカチになるインパラ樹脂を塗るんですが、カウルのフタも一緒に塗りたいんで、それまでは部屋の隅に寝かしておきます。





    なんか細かい物をちょこちょこ手を付けてるんで、ちょ〜面倒くさいっ!





    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    大っきな方 エアダクトカバーの跡をフタをする

    月曜は、寒かったですけど、風も吹いてなく穏やかな天気でした。

    母親がデイサービスから戻る17時でも、まだ明るいんで、ずいぶんと日も長くなってます。

    今月末には、サッカーも始まりますし、長いと思ったオフーシズンも、もうそろそろ終わりですが、バイクにさらっと乗れる季節は、まだちょっと先ですね。



    大っきな方のアルミタンクを手に入れたんですが、アルミタンクだとノーマルのエアダクトカバーが取付けられません。

    カバーなんて、なくてもいいかなぁって思いますが、ワッフルみたいなダクトがむき出しなのは頂けないので、エアダクトカバーを作っています。


    ノーマルのエアダクトカバーを取っ払うと、カウルがこんな感じになってしまいます。

    P1020682z.jpg

    左側はあまり気にはなりませんが、右側はハーネスやらラジエターキャップやらごちゃごちゃしてるのが、よ〜く見えてしまいます。

    今製作中のエアダクトカバーは、ダクトのみをカバーする物なので、ここをフタしないとみっともないです。



    ちょっと複雑な形ですが、FRPでトライしてみます。

    厚紙で型を作って・・・

    P1020684z.jpg

    複雑な形は紙粘土で作ります。

    P1020686z.jpg

    型を1回外してラップを引いて・・・

    P1020685z.jpg

    厚紙セットして、紙粘土を盛ります。

    P1020687z.jpg

    反対側も同じようにします。

    P1020688z.jpg

    もりもりっとね・・・










    ・・・









    ダメです・・・失敗です。










    全部FRPで作ろうと思うから、難しくなるんですよね。

    平らなフタをFRPで作ります。紙粘土で作ろうとした所は、ゴムシートを使って誤摩化します。



    ではでは・・・形を決めた厚紙にアルミテープを貼って、FRP準備です。

    P1020782Z.jpg

    ガラスマット1枚+シルバーカ〜ボンでいきます。

    ガラスマットを重ねて・・・

    P1020783z.jpg

    白トナーを混ぜた樹脂をとろり〜んとな・・・

    P1020784z.jpg

    乾燥・・・

    P1020785z.jpg

    はい、次はシルバーカ〜ボンです。

    透明樹脂を塗って・・・

    P1020790z.jpg

    乾燥・・・

    P1020799z.jpg

    タンクカバーの1部も同時進行してるんで、一緒に乾燥させます。





    あ・・・まだまだ続くんですけど、一気に書いちゃうとネタに困るんで、今日はここでお終いになりま〜す。





    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    カーボン エアダクトカバー ヤスリがけ

    金曜は、よく晴れて、空気もほどよく冷えていて、なんかいい感じの1日でしたね。

    時々、風が強く吹きましたが、気になる程の強風ではありませんでした。

    理学療法士の方が、母親のリハビリに来られたんですが、以前より足が上がるし、元気になってますと言って頂きました。

    元気になったのはいいんですが、夜中に起き出してきて、冷蔵庫の作り貯めしておいたポテトサラダやカボチャの煮付けを食べ尽くしてしまうのは、参ります・・・



    最後の樹脂を終えたエアダクトカバーが乾燥しました。

    P1020694z.jpg

    つるっつるのカッチカチです。


    ざっとトリミングして、大っきな方に合わせて仕上がりイメージをみます。

    P1020690z.jpg

    こんな感じになるんですね・・・やっぱり、主張し過ぎてるかも・・・


    今更そんな事言っても仕方がありませんので、ウレタンクリアーを吹く為にヤスリをかけます。

    P1020738z.jpg

    ざっとトリミングした際、いろいろ当たる箇所があったので、修正します。

    P1020763z.jpg

    当たる箇所はなくなりました。

    P1020765z.jpg

    左右取付けてみました・・・

    P1020766z.jpg

    う〜ん・・・クリアーを吹いたら、すごい目立っちゃいそう・・・

    目立つと表面がガタガタなのが、ちと恥ずかしいです。




    ・・・





    作り直すかも・・・





    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    プロフィール

    ナグナグパニック

    Author:ナグナグパニック
    やる気スイッチが入れば、それなりに活躍。
    リターンライダー、浦和レッズゆるゆるサポーター
    FTRと大っきな方(CBR954RR)と浦和のことを適当に〜。
    サッカー素人なんで、感じたことしか書けません。
    大っきなバイクと言っても、FTRと比べて大きいって意味です。

    カテゴリ
    最新記事
    アクセスカウンター
    現在、浦和は・・・・
    月別アーカイブ
    最新コメント
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR
    にほんブログ村ランキング
    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。