スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    大っきな方 エアダクトカバーの跡をフタをする・・・完成!!

    春ですね。

    小虫が、現れるようになりました。本当に暖かい。

    花粉もずいぶん飛んでることでしょう。




    先週にようやくクリアーを吹く事が出来ました。

    P1030540z.jpg

    とっとと仕上げなくては。


    1000番のヤスリで撫でてから・・・

    P1030544z.jpg

    液体コンパウンドで仕上げます。

    P1030541z.jpg

    ガシガシっとな・・・

    P1030543z.jpg

    ・・・?   ちょっと、曇ってる感じ・・・


    んで、もう1度コンパウンドでで、磨きましょう。

    P1030555z.jpg

    う〜ん・・・こんな感じかな・・・



    ではでは、装着です。

    P1030556z.jpg

    パカッとね。

    P1030559z.jpg

    おろ?

    ふふふ、軽くツヤッてるじゃないですか〜!


    右側も〜

    P1030557z.jpg

    よし!っと〜

    P1030558z.jpg

    えらい時間かかっちゃったけど、これでようやく雨でも安心して乗る事ができます。

    同じタイミングで他の部品も作業したんで、ブログネタも溜まりました。

    Jリーグもプチ中断してるんで、ネタに困ってましたが、これでしばらく安心で〜す!





    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       
    スポンサーサイト

    大っきな方 カウルのフタ ちょっとやり直し

    先日、カウルのフタを未完成ながら取付けましたが・・・

    P1030377z.jpg

    ゴムシートの様子がちょっとおかしいです。

    P1030382z.jpg

    あらら、破れてしまってます。

    P1030384z.jpg

    10日ほどで、左右ともダメになってしまった・・・


    ん〜、やり直します。

    ゴムなんで、いつかはダメになるだろうと思ったけど早過ぎる・・・

    P1030424z.jpg

    力任せに剥がしてっと・・・

    P1030426z.jpg

    今度は、ゴムシートではなくて、シート表皮を使います。

    P1030428z.jpg

    甥っ子②のバイクのシングルシートカウルを作る為に、手に入れた929のタンデムシートの表皮が余ってるんで、丁度良いですね。


    切り出して〜

    P1030429z.jpg

    両面テープで貼付けます。

    P1030438z.jpg

    裏側には、マジックテープも仕込みます。

    P1030437z.jpg

    シート表皮なんで、耐久性は問題ないでしょう。両面テープとマジックテープが夏場に剥がれる可能性はありますが・・・


    取付けで〜す。

    P1030439z.jpg

    カパッとして・・・

    P1030446z.jpg

    ぺろんって、折込みます。

    P1030448z.jpg

    お終い・・・


    上から確認します。

    P1030450z.jpg

    問題ないんですが、ぺらっぺらなんで安っぽく見えますね・・・

    シート表皮自体がゴムシートみたいに柔らかいものじゃないんで、折れ目が鋭角的になってしまいます。

    近い将来、エアダクトを伸ばしてカウル前方からエアを取り込むつもりなんで、それまではこの仕様でいっかな・・・




    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    大っきな方 カウルのフタ 未完成だけど取付ける

    なんか、と〜ってもいい気分!!

    応援しているチームの調子で、日常の生活がえらい違います。頑張れると言うか、なんでもオッケ〜的な感じです。

    この気分が無条件で、来週のACLまで続くのが嬉しいですね。





    先日のブログに書きましたが、木曜日の午後に相方の実家に、大っきな方で行ったんです。

    実は、今週の初めに、行く事が決まっていたんで、なんとか取付けて行きたいと、ちょこちょこ作業を進めていました。

    進めていたのは、ノーマルのエアダクトカバーを撤去した後を塞ぐ、カウルのフタです。

    これを付けないと、雨天走行の際、ドバドバ雨が入ってしまうし、停めておくとイタズラされそうなんで、早く完成させないといけません・・・


    先日フタに貼付けたゴムシートに、マジックテープを貼ります。

    P1030257z.jpg

    ヤスリをかけて〜

    P1030258z.jpg

    削りカスをキレイにしてから、接着剤を〜ぬりぬりっとな・・・

    P1030259z.jpg

    ちょっと一服。


    マジックテープをペタリング。

    P1030260z.jpg

    んで、添え木をして、ぎゅっとな。

    P1030261z.jpg

    どれどれ〜

    P1030263z.jpg

    うん、貼り付きましたね。


    ぽか〜んと空いてます。

    P1030244z.jpg

    インナーカウルにもマジックテープを貼りました。

    P1030264z.jpg

    フタをセットして・・・

    P1030265z.jpg

    ゴムシートをぺたっとね。

    P1030254z.jpg

    左側もバッチリです。

    P1030267z.jpg

    上から見ても気になりません。

    P1030268z.jpg

    横から見ても違和感無い・・・のかな?

    P1030278z.jpg

    タンクが黒いんで、黒多過ぎ・・・同化して何が何だか良くわかりませんが、それが正解です。


    これで、とりあえず大っきな方を出動させることができたので、相方の実家の足立区島根に行く事ができました。


    島根往復の時に起きたガソリンが逆流していた件ですが、ワンウェイバルブをチェックすると・・・特に問題無し・・・逆向きに付けてるかと思いましたが、正常に取付けられていました。

    タンクキャップを開けた時に、プシュっていうのは、タンク内に圧がかかってるんだと思うんです。

    満タンにして、空気を取り入れる管までガソリンが満たされたからなの??でも、給油の際も残量が少ないのに、プシュっていってたし・・・

    ガソリンが送り出される量より、空気の入ってくる量が少ないんだろうけど、もうちょっと様子を見ながら調べるしかないですね・・・





    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    大っきな方 週末に間に合うのか!

    家の前にメガネ屋があったのですが、アパートに建て替えるということで、3月初めから工事が始まっています。

    水曜は、建物の解体作業の為に、朝から凄い音がしていました。

    午後には、メガネ屋の建物が見えていましたが・・・

    P1030191z.jpg

    ぐわんぐわんって・・・

    P1030193z.jpg

    がぶっと噛んでは、ぐいぐい引っ張る・・・バキバキバキ〜!って、恐ろしい音が・・・

    P1030216z.jpg

    本物の怪獣みたいな動きで、見ていて飽きませんでした。なんか、スゴイっす・・・





    土曜には、大っきな方を出動させたいんで、せめてこの辺りは完成させたいんです。

    P1020924z.jpg

    ここに付けるカウルのフタは、先日最後の樹脂を塗ったので、カッチカチになってます。

    P1030015z.jpg

    インナーカウルとの隙間を埋める為のゴムシートの型を取るんで、大っきな方に取付けます。

    P1030186z.jpg

    紙で型を取ります。

    P1030187z.jpg

    こんなもんですね。


    型に合わせて、ゴムシートを切り出して・・・

    P1030234z.jpg

    接着します。

    P1030236z.jpg

    5分待機して・・・

    ペタリンコ!

    P1030237z.jpg

    添え木をして、ぎゅっとな。

    P1030238z.jpg

    乾燥してから、マジックテープを付けるんですが、ぎりぎり土曜に間に合うかなってとこですね。

    クリアーを吹くのは、来週になっちゃいそうです・・・





    ふう・・・今回の更新で、いつもの更新ペースに戻れそう・・・かな・・・

    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    大っきな方 エアダクトカバーの跡をフタをする・・・4

    20日は、母親の月1回の通院日でした。

    いつも前検査は採血のみなんですが、今回の前検査は、レントゲン、心電図、エコー、採血と盛りだくさんです。

    その為、1時間程早く行かないといけませんでしたが、いつもより30分ほど早く終わったので助かりました。

    母親の体調も特に悪くはなっていなく、心臓の弁膜症も半年前よりも改善されているようで、良かったです。




    しばらく手を付けていなかった、エアダクトカバーを外した跡を塞ぐ為のフタですが、ちょっとだけ進行させました。

    ベースとなる板をFRPで作成し、ガラス板で挟みングしてたものが乾いたので、カットラインを写し取ってカットします。

    P1020968z.jpg

    ガラス板で挟んだ際、アルミホイルで覆っていたのですが、アルミ独特の黒が移ってしまい白がグレーになってました・・・

    カットと同時に、表面を削り白を出しました。

    P1020969z.jpg

    他のパーツと合わせてみます。

    P1020973z.jpg

    にゃかにゃか、ええんでないかい。

    P1020974z.jpg

    カウルとツライチにさせる為、カ〜ボン部分は2階建てになります。


    カウルに当たる部分をカットして、取付け用の穴を開けます。

    P1030005z.jpg

    最終的にカ〜ボン部分と貼付けるんですが、その前に大っきな方に合わせて、どんな感じか確認します。


    まず、ベース部分をカウルとステーの間に潜り込ませて・・・

    P1030006z.jpg

    なんか、これでもいいような感じ・・・


    カ〜ボン部分を重ねて・・・完成イメージ。

    P1030008z.jpg

    ん〜白のままの方が、いい感じもしますが、良しとします。カ〜ボン部分が、カウルに沿ってないのが、ダサダサです・・・


    指している所は、インナーカウルむき出し部分です。ここはノーマルのエアダクトカバーで塞がれる部分です。

    P1030009zz.jpg

    雨天走行の際、バシャバシャに水が入ってきちゃいそうなんで、ゴムシートで覆って誤摩化します。


    左側です。

    P1030010z.jpg

    こんなもんかな・・・


    では、貼付けちゃいましょう。

    ダイソーで買ってきた瞬間じゃない超強力接着剤を〜

    P1030012z.jpg

    でろろ〜んってな。


    んで、ちょっと乾かして〜ペタリンコ。

    P1030014z.jpg

    ガラスで挟みング〜からの〜

    P1030015z.jpg

    バイスで・・・

    P1030016z.jpg

    ぎゅう〜っとな。




    次に、カ〜ボン部分にインパラ樹脂を塗ります・・・あれ、貼付ける前に塗るべきだったのかな・・・




    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    大っきな方 エアダクトカバーの跡をフタをする・・・3

    ノーマルのエアダクトカバーを外すと、カウルにぽっかりと穴?が空くんで、塞ぐ為のフタを作ってるんですが、終わりが見えた頃にダサダサだとわかったのと、歪んでしまっていたので、作り直します。

    前回、歪んだのは、電気ストーブで強制的に乾かしたのがいけなかったのかもしれません・・・

    実は、電気ストーブを当てた全てのやつに、歪みが発生してるんですよね。他のやつの歪みはあまり気にならないんですが、平らなものが歪んでしまうのは、頂けません。

    P1020836z.jpg

    今回は、強制的にガラスでハサミングしながらの乾かシングです。

    P1020838z.jpg

    ダンボーフィギュア満載の戸棚のガラスを使います。


    あとシルバーカ〜ボンを貼るんですが、今までは下層の樹脂を白くしていたんですが、あまり具合がよくありません。

    綾織りの織り目が広がった際に、下の白が目立っちゃうんです。

    なので今回は・・・

    P1020839z.jpg

    白のトナーと・・・

    P1020841z.jpg

    黒のトナーを混ぜて、グレーの樹脂を使います。


    ガラスにガラスマットをしいて、グレー樹脂をとろりんこ。

    P1020842z.jpg

    ガラスでハサミングして乾燥。

    P1020844z.jpg

    なんか、なかなか乾かないんで・・・

    P1020846z.jpg

    段ボール箱に入れて、できるだけ熱が逃げない様にしました。


    シルバーカ〜ボン用意!

    P1020847zz.jpg




    ・・・毎回同じなんで、割愛中・・・




    カット終わり。

    P1020872z.jpg

    これはこの部分です。

    P1020814zz.jpg


    んで次は、カウルの下に隠れる部分を作ります。以前作ったベースを再利用します。

    P1020873z.jpg

    ここはカウルの下に入りますが、見えても平気なように白トナーを混ぜた樹脂使用。

    P1020875z.jpg

    塗り塗り後、ガラスでハサミングして〜

    P1020877z.jpg

    軽く押さえて、乾燥・・・

    P1020876z.jpg

    しばらく、このままでいっかな。



    長くなっちゃったんで、今日はこの辺で・・・



    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    大っきな方 エアダクトカバーの跡をフタをする・・・2

    建国記念日だった11日は、のほほ〜んとした感じの穏やかな日でした。

    お昼前から、浦和のトレーニングマッチなんだけど、賞金が出るニューイヤーカップの磐田戦があったわけなんですが、新加入選手の良い動きも有り、勝つことができたので、なんかと〜っても良い気分の1日になりました。



    毎日牛歩の如く作業をしている訳なんですが、ノーマルのエアダクトカバーを取り外した跡を塞ぐフタが、乾いたので切り出します。

    本当は、インパラ樹脂を塗ってから切り出すんでしょうが、大っきな方に合わせてみたいんで、カットしちゃいます。

    P1020804z.jpg

    裏返すと、ベースとなった厚紙が見えます。

    P1020806z.jpg

    このベースの厚紙に沿って、ディスクグラインダーでジュイ〜ンっとな。

    P1020807z.jpg

    カット終了〜。

    P1020808z.jpg

    ベースの厚紙を剥がします。

    P1020809z.jpg

    左右とも終わりました・・・

    P1020810z.jpg

    大っきな方に合わせてみましょう・・・

    P1020813z.jpg

    あ・・・

    P1020812z.jpg





    ダサ過ぎる・・・やはり銀色じゃダメなのねん・・・





    じゃあ、こうしてみる・・・

    P1020814z.jpg

    これなら、なんとか見れる・・・かな・・・



    面倒だけど、仕様変更です。

    P1020815z.jpg

    カットラインを書いて、カットします。

    P1020817z.jpg

    ディスクグラインダーで、じゅぃ〜んって!

    P1020820z.jpg

    カットし終わりましたが・・・実は、平らな所に置くと・・・

    隙間ができちゃう。

    P1020836z.jpg

    平らじゃないんですね・・・切り出す前にわかってはいたんですが・・・

    このまま使おうと思ってましたが、仕様変更したんで作り直すことにしました。





    終わりが見えてたんですが、ふりだしに戻ります・・・





    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    大っきな方 エアダクトカバーの跡をフタをする

    月曜は、寒かったですけど、風も吹いてなく穏やかな天気でした。

    母親がデイサービスから戻る17時でも、まだ明るいんで、ずいぶんと日も長くなってます。

    今月末には、サッカーも始まりますし、長いと思ったオフーシズンも、もうそろそろ終わりですが、バイクにさらっと乗れる季節は、まだちょっと先ですね。



    大っきな方のアルミタンクを手に入れたんですが、アルミタンクだとノーマルのエアダクトカバーが取付けられません。

    カバーなんて、なくてもいいかなぁって思いますが、ワッフルみたいなダクトがむき出しなのは頂けないので、エアダクトカバーを作っています。


    ノーマルのエアダクトカバーを取っ払うと、カウルがこんな感じになってしまいます。

    P1020682z.jpg

    左側はあまり気にはなりませんが、右側はハーネスやらラジエターキャップやらごちゃごちゃしてるのが、よ〜く見えてしまいます。

    今製作中のエアダクトカバーは、ダクトのみをカバーする物なので、ここをフタしないとみっともないです。



    ちょっと複雑な形ですが、FRPでトライしてみます。

    厚紙で型を作って・・・

    P1020684z.jpg

    複雑な形は紙粘土で作ります。

    P1020686z.jpg

    型を1回外してラップを引いて・・・

    P1020685z.jpg

    厚紙セットして、紙粘土を盛ります。

    P1020687z.jpg

    反対側も同じようにします。

    P1020688z.jpg

    もりもりっとね・・・










    ・・・









    ダメです・・・失敗です。










    全部FRPで作ろうと思うから、難しくなるんですよね。

    平らなフタをFRPで作ります。紙粘土で作ろうとした所は、ゴムシートを使って誤摩化します。



    ではでは・・・形を決めた厚紙にアルミテープを貼って、FRP準備です。

    P1020782Z.jpg

    ガラスマット1枚+シルバーカ〜ボンでいきます。

    ガラスマットを重ねて・・・

    P1020783z.jpg

    白トナーを混ぜた樹脂をとろり〜んとな・・・

    P1020784z.jpg

    乾燥・・・

    P1020785z.jpg

    はい、次はシルバーカ〜ボンです。

    透明樹脂を塗って・・・

    P1020790z.jpg

    乾燥・・・

    P1020799z.jpg

    タンクカバーの1部も同時進行してるんで、一緒に乾燥させます。





    あ・・・まだまだ続くんですけど、一気に書いちゃうとネタに困るんで、今日はここでお終いになりま〜す。





    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    プロフィール

    ナグナグパニック

    Author:ナグナグパニック
    やる気スイッチが入れば、それなりに活躍。
    リターンライダー、浦和レッズゆるゆるサポーター
    FTRと大っきな方(CBR954RR)と浦和のことを適当に〜。
    サッカー素人なんで、感じたことしか書けません。
    大っきなバイクと言っても、FTRと比べて大きいって意味です。

    カテゴリ
    最新記事
    アクセスカウンター
    現在、浦和は・・・・
    月別アーカイブ
    最新コメント
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR
    にほんブログ村ランキング
    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。