スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    カーボン タンクカバー ようやく装着!と〜ってもいい感じ!?

    先週の金曜日に、タンクカバーの装着作業の続きをしました。

    正直、タンクに貼った白のオラカルシートはしわくちゃなので貼り直す事も出来たのですが、土曜日に間に合わせたかったのとやっぱり面倒くさいので、このままでオッケーと納得しました。


    まず、タンクカバーに隠れる部分にも、黒のオラカルシートを貼りました。

    P1030606z.jpg

    アルミタンクを保護するだけのものなので、シワが寄ろうと空気が入ろうと隠れてしまうんで、関係ありません。


    タンクカバーの裏に両面テープをセットして〜

    P1030607z.jpg

    カパッとして、ぐいっとな・・・

    P1030608z.jpg

    思ったより、ガッチリつきました。

    前部分も貼りましょう。

    P1030609z.jpg

    カパッとして、ペタリンコ・・・

    P1030610z.jpg

    タンクカバー、セット完了です。ぱっと見、白タンクの様でステキです。


    ここは、失敗しちゃってますが、そのうち手直しします。

    P1030613z.jpg

    問題は、後ろ部分のしわ寄りです・・・

    P1030594z.jpg

    どうやって誤摩化すかいろいろ考えたのですが、ちょっと面倒だったので・・・





    ステッカー2枚貼り〜!

    P1030611z.jpg

    何気に、かっちょえ〜んじゃないですか〜!近づくと、しわしわなんですけどね・・・ふふふ。

    P1030612z.jpg

    ヘタクソ貼りにしか見えない。

    まぁ、このクチャクチャ感が、自作したFRPやカ〜ボンパーツの仕上がり具合とマッチしてます・・・


    それと、アルミタンクを主張する為に、このステッカーを貼りました。

    P1030619z.jpg

    黒も手に入れてるんですが、あえて白のアルミ表示のステッカー・・・



    完成です。

    P1030632z.jpg

    アルミタンクを手に入れたのが、去年の年末だったので、3ヵ月ちょっとかかってしまいました。

    P1030616z.jpg

    P1030614z.jpg

    P1030615z.jpg

    しわしわのステッカーも、いいアクセントになっていて、いい感じです。

    やっぱり、タンクに白のシートを貼ったのは正解ですね。

    P1030620z.jpg

    P1030623z.jpg

    P1030625z.jpg

    決してかっこええとは言えませんが、まぁいいんじゃないでしょうか!



    この黒タンクのへなちょこ仕様。

    P1020187z.jpg

              

    タンクの黒部分を少なくしようとしてシルバーカ〜ボンのタンクカバー仕様のイメージ。

    P1030391z.jpg

              

    イマイチなので、前部分を取付けたイメージ。

    P1030505z.jpg






    で、最終的に・・・





    P1030624z.jpg

    この仕様に落ち着きました〜!





    って、ノーマルタンク仕様と比べると、ど〜なんだろうか・・・?

    P1010515z.jpg

    シルバーカ〜ボンのタンクカバーが、いいアクセントになっていて、のっぺり感が薄らいでいるのかな・・・?

    白だけのタンクより、いいかもしれません。近づくと、残念な仕上げがわかっちゃうんですがね・・・




    思ったよりいい感じになったので、ホッとしています。タンク塗装は、当分先になりそうです。




    写真が多過ぎると思った方、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       
    スポンサーサイト

    カーボン タンクカバー装着の為の準備に一苦労!?

    家の前の工事状況は、土をガンガン入れて平らになりました。

    P1030601z.jpg

    向こう側の道路は、夕方になるとクルマが詰まって、みんな徐行運転です。

    P1030600z.jpg

    建物が無くなって開けてるんで、み〜んなこっち側を見るんですよね・・・

    P1030599z.jpg

    ん〜、落ち着きません・・・





    タンクカバーは完成してるんで装着すればいいんですが、ちょっと試したい事があるんです。

    P1030586z.jpg

    タンクにマスキングテープで、タンクカバーが被さる所に印をつけます。

    P1030587z.jpg

    タンクカバーは、強力両面テープでガッチリ貼付けようと思ってるんですが、将来タンクカバーを外す際、すんなり取ることができるか、と〜っても心配なんです。

    しかも、決して仕上がりが良いとは言えないタンクカバーを付けたまま、今年の夏を迎えるとは限りません。

    そこで、タンクにカッティングシートを貼付けてタンクを保護して、その上にタンクカバーを貼付けようって考えました。


    最初は、黒のカッティングシートをタンクカバーと同じ大きさにして、カッティングシートは見えないようにするつもりでしたが、もしかして見える部分に白のカッティングシートを貼付ければ、黒タンクにおさらばできんじゃね・・・って。

    このタンクってすっごい複雑な形なんで、3Mのラップフィルムを使えばいいんですが、切り売り1,520x1,000で8,000円ぐらいするんですよね・・・

    まぁ、見える部分はそんなに複雑な形状じゃないんで、ホームセンターで売ってたオラカルシートを使っても、なんとかなりそうな気がしないでもない・・・



    ってことで、貼付けましょうか。

    P1030588z.jpg

    切り売り500x1,000で、950円のオラカルシート、屋内外用・・・


    以前、仕事の現場で職人さん達がやってた貼りを思い出しながら、作業します。

    P1030589z.jpg

    思ってたより伸びるので、貼り易いかも・・・


    前部分は複雑な形じゃないんで、それなりに貼っていけます。

    P1030590z.jpg

    でも・・・やはり・・・終わりの方になると・・・ツケがまわってくると言うか・・・

    P1030592z.jpg

    なんとかタンクカバーに隠れる所に、そのツケを持って来ようとしましたが、それも叶わず悲惨な結果に・・・


    この辺りからだとそれなりにキレイです。

    P1030593z.jpg

    ちょっと、タンクカバーを合わせてみます。

    後部取付け。

    P1030596z.jpg

    前部を合わせると、こんな感じになります。

    P1030595z.jpg

    ・・・どうなんだろうか・・・でも、白の方がぜんぜん良いですね。


    ちょっと暗くてわかり辛いですが、前部分はそれなりの出来です。

    P1030597z.jpg


    後ろは、悲惨です・・・

    P1030598z.jpg

    ここを何かしらで隠さないと、土曜日に埼スタに行く事も出来ません。

    このままで駐車するのは、ちと恥ずかしいです。





    あ〜あ、やっぱりタンク塗り替えかな・・・





    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    カーボン タンクカバー 仕上げ

    水曜は、久しぶりに曇りとなり、夜には予報通りに雨が降りました。

    週末も怪しい天気ですが、せめてサッカーのある土曜日は、降らないで欲しいです・・・


    最近は、花粉がいっぱい飛んでいるようで、花粉症の人は嫌な日が続いてますね。

    私は花粉症かどうかわかりませんが、頭の奥がぼ〜っとします。以前は頭痛もしていたんで、この時期はずう〜っとマスクをしてました。なんか、マスクが懐かしいです。





    先日、タンクカバーにクリアーを吹いたんで、取付けまで一気にやってしまおうと思ったのですが、どうも思った通りに行きません。

    なので、表面の仕上げまでを書きます・・・ただ磨くだけなんで、ブログに書くほどじゃないんですが・・・



    まずタンクカバーの前部分です。

    P1030564z.jpg

    ヤスリをかけて・・・

    P1030565z.jpg

    液体コンパウンドで磨きます。

    P1030566z.jpg

    しっとり感がイマイチなので、もう1回コンパウンドで磨きます。

    P1030567z.jpg

    完成です。この前部分は、それなりの出来なんですが・・・

    問題はこの後ろ部分です。タンクカバーのメインなんですが、表面がうねり過ぎです・・・

    P1030568z.jpg

    磨いても、そんなにキレイにならないと思いますが、とりあえず仕上げます。

    ヤスリで全体をこすって・・・

    P1030569z.jpg

    液体コンパウンド1回目・・・

    P1030570z.jpg

    んでんで、2回目〜

    P1030571z.jpg

    まぁ予想通りの仕上がり・・・ガタガタ過ぎ・・・

    ガタガタを誤摩化す為にSTOMPGRIPを貼ろうかな〜なんて思ってます。

    5,000円以内なら、今すぐにでもポチってしまうんですが、それなりにいいお値段なんで、なかなかポチる事ができません・・・ど〜しよっかな・・・



    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    カーボン タンクカバー やっぱり前部もつける??

    この間、タンクカバーを大っきな方に合わせてみたところ、思ったより変じゃなかったので、ちびっと満足しました。

    P1030391z.jpg

    あとは、クリアーを吹けば完成です。





    ・・・




    う〜ん、でもこれってやっぱり・・・

    P1030393z.jpg

    ちょっと変!?

    黒タンクのままよりは良いのかも知れませんが、なんかなぁ〜ってな感じです。



    なので、歪んじゃって作業中止していた前部も合わせてみます。

    タンク前部に銀色が追加されるんで、良くなるかも・・・です。

    タンクをちびっと持ち上げて〜

    P1030497z.jpg

    カポッとな。

    P1030498z.jpg

    んでんで、タンク前部に・・・

    P1030499z.jpg

    カパッとね。

    P1030500z.jpg

    ・・・微妙に歪んでるんで、ピタッと収まりません・・・

    P1030507z.jpg

    当初、隙間ができないようにぴったり作りましたが、前部は取付中止して、後部単体でトリミングしちゃったんで、こんなに隙間が空いています。

    P1030501z.jpg

    う〜ん、ど〜なんでしょうか・・・

    P1030503z.jpg

    これはこれで、ありなのか・・・・な??

    P1030504z.jpg





    ・・・




    P1030505z.jpg


    ん〜何とも言えない微妙な感じ!!!


    P1030506z.jpg

    銀色部分が増えると、やっぱり色的に変な感じです。やっぱり、アルミタンク塗ろうかな・・・

    でも、革ツナギ買っちゃったんで、ちょっとお金が・・・

    ショップに出せば2〜3万だろうし、自分でやるにしても1万は軽く越えちゃうだろうしな・・・ちょっと、考えときます。





    あ・・・

    P1030508z.jpg

    問答無用でタンクカバー付けたり外したりしたんで、タンクにキズが付きまくりです。




    でも、元からキレイなタンクじゃないんで、気にしませ〜ん!!




    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    カーボン タンクカバー 思ったより、いいかも!

    家の前の工事の状況は、こんな感じです。

    P1030376z.jpg

    早く建ってくれないと、丸見えで落ち着きません・・・



    んでんで、今週の天気はどうなんでしょうか。

    天気

    ふ〜ん、塗装日和の1週間なのねん・・・この1週間で、全部終わらせたいです。



    そういえば、タンクカバーって、1度も大っきな方に合わせたことないんですよね。

    クリアー吹く前に、どんな感じになるか、様子を見てみます。

    P1030386z.jpg

    ちびっとタンクを上げて・・・っと。

    P1030389z.jpg

    カポッとな・・・

    P1030390z.jpg

    あり??

    P1030395z.jpg

    おろろ・・・

    P1030391z.jpg

    ほほ〜ん。

    P1030393z.jpg

    そんなに違和感がないですね〜

    P1030394z.jpg

    あ・・・

    P1030397z.jpg

    ここの部分の白のFRP層が厚いんで、ちょっと不自然です。

    P1030398z.jpg

    下層の樹脂が、グレーだったら目立たないんだけど、白なんでやたら目立ちます。

    クリアーを吹く前になんとかしたいですね。



    でも・・・



    なかなか良いんでないかい!!

    P1030396z.jpg

    思ったよりいい感じだったので、タンクは塗らずに済みそうです。





    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    カーボン タンクカバー 1ヵ月ぶり

    どのくらい手を付けてないんだろうと思って、過去ブログをみてみると1ヵ月も前なんですね。

    やる気満々で作り始めたタンクカバー・・・カ〜ボンが上手く貼れてないし、歪んでもいるんで、思いっきりやる気なくしてます。

    でもここまで作ったし、同時進行の細かいパーツと一緒にクリアーを吹きたいんで、一応完成させようと思ってます。

    正直どこまでやったかも忘れかけてましたが、最後の樹脂を塗る手前まで終わってるんで、カッチカチのツルッツルになるインパラ樹脂を塗りましょう。

    P1030179z.jpg

    塗り終わったら、乾燥です。

    P1030181z.jpg

    樹脂がでろ〜んって垂れてます。

    P1030183z.jpg

    どうでもいいやとやっつけで塗ったんで、イマイチな出来です。

    P1030182z.jpg

    乾いたらヤスリをかけて、他のパーツと一緒にクリアーを吹きます。



    ウレタンクリアーのスプレー缶って、缶の中で2液が混ざるんですが、保存が効かず使い切らないといけないんです。

    このタンクカバーが、制作中の最後のパーツなんで、ようやく他のパーツにクリアーを吹く事が出来ます。



    もうそんなに寒くなることは無いと思うんで、これが終わったら走る事に専念しようかな〜なんて思ってます。

    あ・・・黒タンク、どうしようかな・・・





    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    カーボン タンクカバー 前部も作る事にしました

    ニュースで言ってましたが、最高クラス?の寒波ようです。

    火曜の朝のことですが、庭の池に氷が張っていました。池に氷が張るなんて、久々に見た気がします。

    P1020832z.jpg

    金魚が寒そうに、じぃ〜っとしています・・・

    P1020831z.jpg

    と思っって近づいたら、サァっと逃げて、あっという間に隠れてしまいました。

    寒くても元気ですね。



    タンクカバーにシルバーカ〜ボンを使ったんですが、思ったより、シルバーカ〜ボンが残ったので、タンクカバーの前部分も作る事にしました。

    P1020741z.jpg

    アルミタンク前部のえくぼ隠しのつもりなのですが、かっこ悪かったら取付けません・・・

    ガラスマット積層まで終わってるんで、カ〜ボン貼りを貼ります。

    P1020742z.jpg

    ふさぁ〜っと被せて〜

    P1020745z.jpg

    透明樹脂をとろりんこして、塗り塗りっとな。

    もう片側も同じように、ふさぁっと被せて・・・一応、織り目の方向には、ちょっとだけ気を使ってます・・・

    P1020747z.jpg

    とろりんこして、塗りっとしてお終い。

    P1020751z.jpg

    貼る面積がそんなに広いわけではないんで、まぁまぁの出来です。

    ・・・

    P1020758z.jpg

    メインのこっちは、ダメダメですね・・・最後にいろいろ誤摩化さないといけません・・・どっしよっかな・・・

    まぁ何とかするしかないですね。


    乾いたので、もう1度透明樹脂を塗りまして〜

    P1020794z.jpg

    乾燥です。

    P1020799z.jpg

    他の製作中のカウルのフタと一緒に乾燥します。


    乾燥したら、つるっつるのカッチカチになるインパラ樹脂を塗るんですが、カウルのフタも一緒に塗りたいんで、それまでは部屋の隅に寝かしておきます。





    なんか細かい物をちょこちょこ手を付けてるんで、ちょ〜面倒くさいっ!





    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    カーボン タンクカバー 補強してからシルバーカ〜ボン積層

    木曜の朝は雨でしたが、みるみる雪に変わり、お昼頃にはガンガン降ってきました。

    母親がデイサービスから戻ってくる頃は、積もっちゃうのかな〜なんて思ってましたが、小雨になったので助かりました。



    ブログ的には、ちょっと時間が開いてますが、タンクカバーもちょこちょこやっています。

    天気が良くても風が強かったりするんで、最近は、もっぱら室内での作業に凝ってます。部屋だと、天気は関係ないし、夜中にも出来るんで素敵です。


    タンクカバーは、タンクから外す際、変な所が割れないように切れ目を入れてます。

    P1020668z.jpg

    タンクカバーと言ってますが、タンクパッドの大きめな物を作ってるんで、一番傷つき易い所を補強します。ついでに切れ目も隠します。

    P1020670z.jpg

    ぺろ〜んってお終い。

    P1020671z.jpg

    ここの部分は、少し厚くしたかったのでマットを積層しました。


    乾燥中・・・

    P1020672z.jpg



    ・・・



    シルバーカ〜ボンクロスを切り出します。

    P1020719z.jpg

    このシルバーカ〜ボンは、綾織りなんです・・・いつもは平織りばかりなので、ちょっと心配です。


    キツメに仕上げたいんで、内側から引っ張ってテンションをかけます。

    P1020723z.jpg

    さてと・・・

    P1020721z.jpg

    バサァ〜っとカ〜ボン被せてっと・・・

    P1020728z.jpg

    ベタベタ作業の始まりです・・・

    P1020730z.jpg





    ・・・




    貼り終えました・・・




    シルバーカ〜ボンっていうぐらいなんで・・・銀銀になっちゃいました。

    もっと白っぽいかなと思ってたのに・・・

    P1020735z.jpg

    綾織り・・・難しいです・・・素人の私には相当難しいです・・・織り目の角度で強さが違うんでしょうが、平織りよりも、簡単に織り目が広がっちゃいます。

    下の方で、シワも寄ってしまいましたし、切れ目も入れてしまいました・・・でも、大っきな方には、お似合いなのかな。




    問題は、タンクが黒と銀になって、おかしく無いかって事です。

    う〜ん、タンクを塗り替える事になっちゃうのかなぁ〜




    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    カーボン タンクカバー 地道に進行しています。

    天気は良かったですが、風が強いです・・・


    毎日、ちょこっとづつですが、作業はしています。

    ガラスクロス層が乾いたので、ざっとヤスリをかけます。

    P1020529z.jpg

    樹脂が均等になってるのが理想なんでしょうが、樹脂が垂れて固まってる箇所があるんで、ヤスリで出来るだけなだらかにします。

    P1020530z.jpg

    まぁ、粉がスゴイです。

    以前、玄関でヤスリがけした時は、辺り一面、真っ白になりました・・・

    P1020532z.jpg

    塗れタオルでキレイにします。


    んでんで、カバーをタンクから外しちゃおっかな。





    奮闘中・・・





    うりゃ〜っとな・・・

    P1020535z.jpg

    ここまで外すのに、えらい時間がかかってます。

    サーフェースマットとクロスの2積層だけで強度が無いもんで、えらい苦労しました。


    脱皮中・・・

    P1020536z.jpg

    おけっ!外れました・・・

    P1020537z.jpg

    ふふふ・・・カバーの形が、変わっちゃいました・・・


    タンクもこんな感じ。

    P1020540z.jpg

    カバーとタンクの隙間に、プラのへらを強引に潜り込ませたので、タンクにキズが付いてないか心配です。

    アルミテープとラップを取ります。

    あらら・・・

    P1020541z.jpg

    ケチって紙の両面テープを使ったので、糊面がぜ〜んぶ残っちゃいました。

    物置に、いつ買ったのかわからない灯油があるので、それを使えばいっかな・・・面倒ですが・・・



    脱皮したタンクカバーです。

    P1020542z.jpg

    思ったより、ペッラペラです・・・この上に、インパラ樹脂っていうカッチカチに固まる樹脂を塗るんで、大丈夫でしょう。


    隙間の奥の方にへらを入れる為に、問題ない所をカットしました。

    P1020544z.jpg

    真ん中にも、切り込みを入れました。

    P1020543z.jpg

    力が加わった時に、変な形で割れないように、前もって入てたわけです。



    タンクもキレイに掃除しました。キズは付いてなかったです・・・ほっ・・・

    P1020545z.jpg

    キレイになったタンクに、カバーを被せて・・・

    P1020546z.jpg

    鉛筆でカットラインを書いて・・・カットします。

    タンクカバーと言っても、大きなタンクパッドをイメージして作ってますので、これでは大っき過ぎます。


    糸ノコでギコギコしてましたが、時間がかかるので・・・

    ディスクグラインダーで、ジュイ〜ンっとな。

    P1020547z.jpg

    あっと言う間に、3分割!



    タンクに被せて、イメージします。

    P1020549z.jpg

    ふ〜ん・・・こういう感じになるのねん。

    P1020556z.jpg

    どうなんでしょうか・・・


    んで、前側も合わせてみます。

    P1020552z.jpg

    前部分は、タンクの凹みを隠す為に作りました。

    P1020555z.jpg

    なんで、ここで分割すんのって思うでしょ!

    P1020554z.jpg

    カ〜ボンが足りなくなりそうなんで、これぐらいなら、後ろ部分はカ〜ボンで覆えるんじゃないかと思って、ここでカットしました・・・分割し易かったと言うのもあります。

    カ〜ボンが余ったら、前部分を完成させます。





    このあとは、表面をキレイにしてから、カ〜ボンを貼ります。

    でも、エアダクトカバーもカ〜ボンで作りたいんで、同じタイミングで貼りたいんですよね。

    なので、タンクカバーはとりあえずこのままにして、エアダクトカバーの制作に入りま〜す。





    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓ 下の画像を押してね!       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    カーボン タンクカバー FRP2層目・・・

    ちょこちょことタンクカバーの作業をやっています。

    今日は、FRPの2層目を貼りました。



    最初は、1層目サーフェースマットで、2層目はガラスマットを使おうと思ったのですが、2層目は、ガラスクロスを使うことにしました。

    P1020528z.jpg

    あまり厚くしたくないのと、タンクが複雑な形で、技量的にマットだと失敗しそうなんで、薄いクロスを選びました。


    午後に太陽が出て、暖かかったですね。

    P1020524z.jpg

    この層も白トナーを入れた樹脂を使います。

    P1020525z.jpg





    積層中・・・





    貼り終わりました〜

    P1020526z.jpg

    こんな感じ・・・

    P1020527z.jpg

    ちょっと覆い過ぎたかも・・・

    こんなに広い面積に・・・しかも曲面もこんなに多い・・・カ〜ボンを貼る自信がありません・・・カ〜ボンも足りません・・・ん〜どこかで分割しなければ、いけませんね。


    そう言えば、どこまでカ〜ボンで覆うか、漠然としたイメージだけで、ちゃんと決めてる訳ではないんですよね。

    何も考えずに、ここまでやってしまいました。



    まぁ、なんとかなるでしょう。

    このあとは、ヤスリをかけて表面を整えるんですが、どのタイミングでタンクから外そうかな。






    無事に、タンクから外す事が出来るんだろうか??





    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    カーボン タンクカバー FRP1層目〜

    母親が、ショートステイから15時頃に戻ってくるので、用事を済ませて、14時過ぎに家に帰ってきました。

    母親が、15時半に戻ってきましたので、そこからちょっとだけタンクカバーの作業をしました。



    まずアセトンで脱脂します。

    P1020516z.jpg

    FRP準備です。

    P1020519z.jpg

    今回は、シルバーカーボンが最上層にきますので、下層を白くします。

    以前、購入しておいた白トナーを樹脂に入れて、硬化剤も入れて〜

    P1020517z.jpg

    混ぜリング!


    とっとと貼っていきます。

    P1020518z.jpg

    複雑な形なんで、サーフェースマットを貼りました。

    P1020520z.jpg

    薄っぺらなんで、タンクの形に馴染みます。


    本当は、続けてガラスマットを積層したいのですが、母親も帰って来ているので、そう長くは1人にさせられません。

    残念ながら、今日はここまでです。


    念の為に、部屋の中で乾燥させます。

    P1020523z.jpg

    部屋のドアは閉め切ってますが、廊下までちょっと危険な香りがします・・・

    ・・・でも、母親は気が付きませんでした・・・




    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    カーボン タンクカバー準備

    土日は用があって、作業がほとんどできないんですよね。

    なので、金曜の夜中と土曜の朝に、ちょこちょこっと作業をしました。



    大っきな方のタンクパッドカバー?を作るんで、タンクを外して家の中に持ち込みました。

    タンクが、まだカソリン臭いんで、玄関で作業します。

    暖房がきてないんで、寒いです・・・とっとと終わらせましょう。

    P1020503z.jpg

    まず、両面テープをペタペタ貼って行きます。

    P1020506z.jpg

    100円ショップで、両面を買ってきたのでたっぷり使っちゃいました。

    P1020507z.jpg

    んで、ラップで覆います。

    P1020508z.jpg

    剥離の為に、今回はアルミテープを使いました。

    P1020510z.jpg

    形が複雑で重ね張りが避けられず、クラフトテープでは無理だったので、奮発してアルミテープを使いました。まぁ、アルミテープも100円ショップですが・・・

    複雑な形の物は、アルミテープが最適ですね。

    P1020511z.jpg

    ラップの上に貼ってるんで、再現性は劣りますが、柔いけど金属なんで形を保ってくれます。

    なんか、アルミテープ最強〜!

    ・・・う〜、寒過ぎて、半分貼った所で止めました。



    土曜の朝に全部貼ってお終い。

    P1020512z.jpg

    なんか、ピカピカでいい感じ。

    P1020513z.jpg

    FRPまでやろうと思ったんですが、お出掛けの時間が迫り、作業終了で〜す。



    急にやる気スイッチがオン状態で、やる気満々になってます。

    ふふふ・・・一気に、作り上げちゃお〜っと。



    やる気が貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    プロフィール

    ナグナグパニック

    Author:ナグナグパニック
    やる気スイッチが入れば、それなりに活躍。
    リターンライダー、浦和レッズゆるゆるサポーター
    FTRと大っきな方(CBR954RR)と浦和のことを適当に〜。
    サッカー素人なんで、感じたことしか書けません。
    大っきなバイクと言っても、FTRと比べて大きいって意味です。

    カテゴリ
    最新記事
    アクセスカウンター
    現在、浦和は・・・・
    月別アーカイブ
    最新コメント
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR
    にほんブログ村ランキング
    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。