スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    カーボン フレームヒートガード装着!

    この時期の夕方になると、家の裏にある鉄塔に渡り鳥?が、たくさん留まってやたら鳴きます。

    腹が立つわけではありませんが、車にフンを落とすのだけは勘弁してもらいたいです・・・



    カ〜ボンのフレームヒートガードが、とりあえず完成はしましたが、1作目ということで初めてのことばかりで、思うようにできませんでした・・・

    でも、別に人に売るわけではないので、まぁいいかなって感じですが、すでに2作目を考え中です。

    形としては同じ物ですが、制作方法を変えて完成度をあげようと思っています。


    では、大っきな方に取付けて、グレードアップ具合を見てみましょう。

    取付け前の大っきな方です。

    P1010250z.jpg

    いったいどのくらいグレードアップするでしょうか・・・

    P1010252z.jpg

    みなさん、ご存知でしょうが・・・

    P1010253z.jpg

    このエンジンを囲むフレームがやたら、熱いんです。


    タンクを持ち上げないと、取付けられないんで、ぐわっとあげて・・・

    P1010254z.jpg

    久々にタンク上げました。

    サイドカウルのボルトも緩めて、広げられるようにして・・・

    テンプメーターを取付けました。

    P1010255z.jpg

    位置は、とりあえずってことで・・・そのうち、ちゃんとステーを作って移動させます。



    まず、右のフレームのパーツを取付けます。

    P1010256z.jpg

    う・・・

    手作りを訴えているような波打ち具合・・・です・・・

    シートレールのパーツも付けます。

    P1010257z.jpg

    この角度からは、波打ってますが我慢出来るかな〜


    次は、左側です。

    P1010258z.jpg

    ・・・シートレールのパーツも・・・

    P1010259z.jpg

    左側の方が、ひどい状態ですね・・・

    P1010260z.jpg

    とりあえず終了です。


    ちゃんと戻して、仕上がり具合をみます。

    P1010263z.jpg

    P1010262z.jpg

    P1010264z.jpg

    P1010265z.jpg

    P1010266z.jpg

    ん〜まぁまぁかな・・・写真だと何が何だかわかりませんが・・・

    P1010261z.jpg

    離れると本当にわかりません。


    手作り感丸出しですが、1作目としては満足しています。

    当初の目的のフレームの熱対策は、涼しくなってきてしまったので、体感出来なそうですが、見た目のグレードアップは、20%増ってとこですかね〜



    長々と続きましたが、カ〜ボン制作の第1弾のフレームヒートガードは終了で〜す!!



    ランキングの順位は気にしないようにしてますが、順位が下がる度にやる気ポイントが減っていきます・・・
    ポチって頂くと、やる気ポイントが貯まる気がしますので、ポチリング宜しくお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       
    スポンサーサイト

    カーボン フレームヒートガード、とりあえず完成・・・!?

    昨日、カ〜ボンフレームガードにクリアを吹きましたが、ツルテカになってますでしょうか・・・

    確認してみましょう。

    P1010234z.jpg


    おお〜





    ・・・





    おろろ・・・?





    フレームの左側のパーツが曇っています・・・

    P1010235z.jpg

    あ〜やっぱりって感じです・・・

    実は、昨日箱を封印したあと、気になって左側のパーツだけ、クリアを吹いたんです・・・そうしたら、途中で塗料が無くなってしまい、塗装面がザラついた感じになっちゃったんです。

    乾いたら、直ってるかな〜なんて思ったんですが、ダメでした。


    シートレールのパーツは、油分が少し残っていたんで、何カ所か弾いてますね。

    P1010237z.jpg

    でも、ツッルツルのテッカテカです。

    P1010236z.jpg

    もう片方も若干弾いてます。


    フレームの右パーツの塗装は巧くいったみたいです。

    P1010238z.jpg

    ふふふ、良い艶でてますね。


    では、曇った方を磨きますか・・・

    P1010239z.jpg

    4000番のヤスリをかけて、ザラつきを取ろうとしたんですが、埒があかないんで、2000番をかけてザラつきを曇った感じにしました。

    その後に4000番をかけたんですが、進展がないので・・・

    P1010245z.jpg

    買ってきたコンパウンドで磨きます。

    P1010241z.jpg

    にょほほほほ〜ってな感じで、ツルテカになっちゃった!

    もちろん、他のパーツも、コンパウンドで磨きました。


    ツルテカ軍団勢揃い!!

    P1010243z.jpg

    最後に、WAX投入です。

    P1010247z.jpg

    ふふふ、JAPAN WAXです!!

    P1010248z.jpg

    おお〜艶に深みが出たような〜気がする〜


    今日は、時間がなくて出来ませんでしたが、明日には大っきな方に装着できればいいなぁと思っています。



    ポチって頂くとINポイントが付きますので宜しくお願い致します。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    カーボン クリア塗装

    今日は、いい天気ですね〜

    風も穏やかなんで・・・

    塗装には、もってこいの天気です!!


    ウレタンクリアーを吹きなさいと自然が言ってます。


    何気に塗装は、苦手です・・・

    やっつけ作業に定評ある者としては、塗装が1番の苦手分野になります。

    あ、銀の塗装なら好きですけどね・・・

    P1010226z.jpg

    でも、やっつけ塗装は、やっつけなりの仕上がりになりますので、私にはぴったりなのかも・・・ね。


    アセトンで、表面を拭いて準備です。

    P1010227z.jpg

    ツルッツルのテッカテカになるといいなぁ〜



    シミュレーション通りに進めます。

    まず、シートレールのパーツから吹いていきます。

    P1010230z.jpg

    ん〜ここで、自分のやっつけ具合が出てしまいました。

    微妙に塗料を弾く箇所があります・・・

    アセトンで、良く拭いたつもりでしたが、拭きが甘かったみたい。


    まぁ、今更悔やんでもしょうがないので、どんどん進めます。

    塗装は、2回吹きました。

    1回吹いた後、10分ほど経ってから、2回目を吹きました。

    P1010229z.jpg

    塗装後、所定の場所に置いて、動かないようにテープ止め。

    P1010231z.jpg

    テッカテカですが、凸凹が余計に目立ちます・・・しょうがないですね。


    箱を被せて、最後のパーツを吹いて〜

    P1010228z.jpg

    セットしたら・・・

    P1010232z.jpg

    パタンとフタをして・・・重しをします。

    P1010233z.jpg

    しばらく寝かせます・・・



    塗料は、ほぼ無くなりましたが、そんなに厚く塗れた気がしません。

    乾いたら、コンパウンドで磨くらしいんですが、ちと面倒くさいしコンパウンドがないんで、4000番のヤスリでもいいのかなぁ・・・

    完成まで、あとちょっとなんで楽しみです。



    そうそうテンプメーターも届いてるんで、そちらも取付けないといけませんね。



    こんな感じで、今回はお終いです。



    ポチって頂いてランキングにお戻り下さい。(本当は、ポチって貰いたいんです・・・)
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    カーボン シミュレーション

    今日は、午後には晴れ間がみえました。

    フレームガードにクリアーを吹きたくてしょうがなかったのですが、まだ風が吹いていたので、諦めました・・・



    塗装は、初めてではないですが、やっつけ塗装なので、必ず何かしらやらかしてしまいます。

    乾く前に埃が付いてしまったり、乾燥台に置く瞬間に塗装面に触ってしまったり・・・


    今回は、吹いた後、失敗をしないようにシミュレーションしてみました。

    まずシートレールのパーツをクリアーを吹いた後に、乾燥台の段ボールの上に置きます。

    P1010218z.jpg

    適当に置いて、パーツ同士がぶつからないように場所を決めておきます。


    次に、塗装したフレームのパーツ①を、乾燥台の所定の位置に置きます。

    P1010219z.jpg

    んで、上から箱を被せます。

    P1010220z.jpg

    カパッとね。


    最後のパーツは、乾燥台の箱の中にセット!

    P1010222z.jpg

    箱の壁に当たらないように、そ〜っと入れて・・・

    P1010223z.jpg

    前もって決めておいた場所に、置きます。

    本番はパーツが動かないように、付けておいた取っ手をテープで段ボールに留めようと思ってます。


    セット出来たら、フタをして〜

    P1010224z.jpg

    最後に、箱の上に重しをします。

    P1010225z.jpg

    てな感じでやる予定です。


    今週は、天気が良さそうなんで、早めに完成させたいです。



    ふふふ、ちょっと手抜き感満載ですが、これで今回はお終いです・・・



    やる気ポイントが貯まりますので、ポチッとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    カーボン どうしましょう

    日曜の14時から、徳島戦です。


    ん〜雨なんだろうなぁ、やっぱり・・・

    大っきな方に乗って行くつもりなんで、防水処置をしないといけません。

    これね。ちょろっと出てるやつ。

    P1010206z.jpg

    アップで。

    P1010207z.jpg

    オイル交換した際、センサー付きのドレンボルトに替えたんだけど、テンプメーター自体を買ってないんで、そのままになってました。

    確実に雨天走行なんで、ビニールを被せて、防水処理をします。

    P1010208z.jpg

    グルグル巻いて・・・

    P1010209z.jpg

    カウルにペタリンコ。

    P1010210z.jpg

    防水処理、終了です。


    本当は、土曜の午前中、ライコにテンプメーター買いに行ったんだけど、税込みだと高いんね〜。

    やっぱりネットショッピングの方が安いんで、クリアースプレー買ってきました。

    P1010211z.jpg

    ウレタンクリアー、なんで、そんなに高いん!?

    高いのに、使い始めたら使い切らないとダメだから、たち悪し・・・





    んで、カ〜ボンフレームガードの続きです。

    仕上げの1000番のヤスリはかけたんで、次は2000番です。


    その前に、細かい所のトリミングです。

    P1010184z.jpg

    家にあったよくわからないやつを電動ドリルにつけて・・・

    P1010186z.jpg

    ここをぐりんっと削ります。

    P1010187z.jpg

    こんな感じになりました。


    シートレールには、フレームに取付ける為のボルト穴があるんで〜

    P1010188z.jpg

    穴を開けちゃいます。

    P1010189z.jpg

    ドリュリュリュリューってな。

    P1010190z.jpg

    あ・・・

    P1010191z.jpg

    ジャギジャギになっちゃった・・・

    穴を拡大するんで問題ないです。

    ぐりんってね。

    P1010193z.jpg

    シートレールに合わせてみましょう。

    P1010194z.jpg

    ん、ばっちりです。


    さて、仕上げのヤスリをかけましょう。

    P1010196z.jpg

    2000番です。


    ・・・


    ヤスリがけは、腕が疲れます。

    カスを洗い流すと・・・

    P1010197z.jpg

    おお〜水で濡れてると、つやっつやです。

    クリアー吹くとこんな感じになるのかな〜

    P1010198z.jpg

    P1010200z.jpg

    一応、ヤスリがけ終了〜ってことで!



    で〜どんな感じになるか、大っきな方に付けてみました。

    P1010202z.jpg

    おろろ・・・

    P1010203z.jpg

    ま・・・たく違和感無し!

    っていうか、カ〜ボンなのかもよくわかりません・・・

    P1010205z.jpg

    もう、このまんま、付けちゃってもいいかな〜

    でも、つやつやも捨て難い・・・

    ん〜悩みます。

    クリアー吹くにしても、しばらく雨みたいなんで、ちょっと考えます。





    ポチって頂いて、ランキングにお戻り下さい。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    カーボン まだヤスリがけです・・・

    金曜は、母親の通院日の為、病院へ行ってきました。

    今回は、甥っ子Sも一緒に来てくれたんで、特別おしゃべりをするわけではありませんが、母親も退屈しなかった様です。

    診察も割とスムーズに終えたので、体への負担が少なくて良かったです。あ、もちろん相当待たされましたけど・・・



    久々に暑い1日でしたが・・・

    ほんの少しだけ、カ〜ボンフレームガードのヤスリがけをしました。


    ヤスリがけの前に、トリミングの続きです。

    P1010173z.jpg

    このパーツだけ、先行してヤスリを2000番までかけてます。

    いつもの脚立グラインダーで〜

    P1010174z.jpg

    ジャイ〜ンってな。

    何気にインパラ樹脂、固いです・・・


    んで、シートレールにセット!

    P1010177z.jpg

    にょほほほ〜とってもいい感じ。

    シートレール側のパーツは、平らな面があるんで、とってもキレイ。


    残りのパーツもどんどんヤスリをかけましょう。

    ふふふ、サンダー杉山君にお任せあれ!!

    P1010178z.jpg

    今回は、600番をセットして、ズリュリュリュリュ〜ン!

    ってやってから、手掛けでかけて滑らかに・・・

    P1010180z.jpg

    シートレールのパーツはキレイだけど、フレーム側は凸凹が目立ちます。

    これ以上やると、下の層が出てくる箇所があるかもしれないんで、細目で仕上げていきます。

    もうサンダーは使いません。ありがとう、杉山君・・・

    1000番を手でかけていきます。

    P1010181z.jpg

    ・・・

    写真だと微妙ですが、ツヤが違います・・・

    次は、2000番かけて、ウレタンクリアー吹く予定なんですが、うまく吹けるか、ちと心配です。




    今回も、やっつけブログで申し訳ありませんが、終わりで〜す。
    (自転車のパンク修理もしていませ〜ん。)





    気にしないようにしてるのに、落ちると気にしてしまうランキング・・・
    下降気味なので、ポチッとお願い致します。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    カーボン 久しぶり・・・

    ん〜

    P1010162z.jpg

    空気抜けてるし・・・

    まぁ、タイヤがこんな状態なんで、チューブは新品買ってこようかな・・・

    ・・・

    P1010143z.jpg

    ・・・

    P1010144z.jpg

    無くなった父親が、80歳過ぎまで乗っていたチャリ・・・

    暑くなる前に、草から救出したんだけど、また自然に取り込まれようとしています。

    タイヤは、こいつのを使おうと思ってたんだけど、タイヤも買ってこよっかな・・・

    ちょっと考え中です。





    で、久々にカ〜ボンのフレームガードの進捗を書きます。


    ホントは、毎日ちょっとづつヤスリをかけるつもりだったんだけど・・・

    P1010151z.jpg

    ふふふ、ほとんどヤスリがけ進んでいません。


    やったことは・・・

    P1010149z.jpg

    でっかい空気穴に、インパラ樹脂を垂らして埋めただけです。

    やはり、ヤスリがけは面倒だし、腕がもちませんからね・・・





    でも・・・新兵器です!





    電動カミナリ・・・サンダー投入〜!

    P1010152z.jpg

    もうね、腕がもたないんで、安くてちっちゃいやつ買っちゃいました。

    買うかどうか悩みましたが、シングルシートカウルにも使えるし、まだまだいろんな物作る予定なんで、思い切りましたよ。



    どうだっ!!


    P1010153z.jpg


    カミナ・・・サンダーの威力はぁ!!!!ってね。


    P1010154z.jpg



    ・・・



    ん〜



    もっと、がっつりいくと思った・・・


    320番のヤスリを使ってますが、これ以上荒いとガチガチのインパラ樹脂層を削り取っちゃいそうなんで、地道にいきましょう。


    意外と時間掛かりましたが・・

    P1010156z.jpg

    マシになってきました・・・手でかけてたら、どのくらい時間がかかったんだろう・・・


    反対側のパーツもかけます。

    P1010157z.jpg

    ん〜、凹んでる所に白のカスが溜まってるんで、凸凹具合がわかりますね。


    ・・・


    サンダーの微振動・・・何気に手にきます・・・止めても、しばらく手が痺れてました。


    カスを洗い流して、ちょっと様子をみます。

    P1010159z.jpg

    ・・・


    ちょっと、手でヤスリをかけます。

    P1010160z.jpg

    おお〜滑らかになりました〜。


    ヤスリがけは、とりあえずやめて、もう少しトリミングします。


    脚立グラインダー登場!

    P1010163z.jpg

    裏側に段差が付いているので、それより内側に入らないようにして・・・

    P1010164z.jpg

    ジャイ〜ンってな。

    P1010165z.jpg

    お、何気にいいかも。

    余計なバリがないといい感じです。


    フレームのパーツもトリミングしてから、フレームに合わせてみます。

    P1010172z.jpg

    しまった、適当に切ったから、合ってません。



    でもね、横から見ると・・・

    P1010168z.jpg

    おろろ・・・

    P1010169z.jpg

    なんてことでしょう。


    写真では、わかり辛いとは思いますが・・・


    このまま付けちゃってもいいかも〜ってな感じ!

    凸凹で、しかも、くすんではいますが、やっつけ感がたまりません。


    シートレール部分と合体です。

    P1010170z.jpg

    ふふふ、もちろんカ〜ボン繊維のほつれや、凹凸具合が気になりますが、いい味出してます。

    この後は、ヤスリを段階を踏んで細めにしていって、仕上げに入るんですが・・・

    今より、確実に良くなるはずなんで、えっらい楽しみです。



    ポチって頂くと、やる気ポイントが溜まりますので宜しくお願い致します。
        ↓ ↓ ↓ ↓       
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 
       

    カーボン ヤスリがけ

    昼過ぎに、甥っ子②がCBR929RRに乗ってやってきました。

    P1000963z.jpg

    この間、落として急遽つけたステップ・・・

    P1000962z.jpg

    ふふふ、まだ落ちずにちゃんと付いてました〜。

    特に問題は無いようなので、一安心です。


    甥っ子②が、なぜ来たのかと言うと、中国から甥っ子Sが帰国したんで会いに来たようです。

    2年前の父親の告別式以来、会っていなかったんだって。


    木曜は、甥っ子Sが泊まる為の父親の部屋の片付けをしましたが、バイクのパーツで倉庫と化していたので、ちと大変でした・・・



    んで、カ〜ボンフレームガードの方は・・・

    ひたすら、ヤスリがけです。

    100円ショップで見つけて、即ゲットしたやつを使います。

    P1000966z.jpg

    もうねえ・・・波打ち過ぎです。

    P1000968z.jpg

    ちょっとやそっと、かけたぐらいでは全然だめです。

    P1000964z.jpg

    ん〜腕が・・・えらい疲れます。


    おろ!?

    P1000973z.jpg

    穴が開いちゃってます・・・

    P1000972z.jpg

    これはインパラ樹脂で、埋めればいいのかな・・・



    次に、シートレール部分をヤスリがけです。

    P1000971z.jpg

    もう・・・腕がダメです。

    まだまだヤスリがけしないといけないんで、ほどほどにしておきます。


    最後の樹脂を出来るだけ平面を意識して、塗るにべきでした。

    ヤスリで何とかなると思って、適当に塗ったのがダメでした。

    ちゃんと作業しないと、あとで苦労するって事ですね・・・


    しばらくヤスリがけが続くんで、しばらくカ〜ボンの話しはお休みさせて頂きます。


    甥っ子②がきて、シングルシートカウルを合わせてみたんで、作業再開しま〜す。



    ポチって頂くとINポイントが付きますので宜しくお願い致します。
        ↓ ↓ ↓ ↓        ↓ ↓ ↓ ↓
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 0913.jpg

    カーボン 樹脂は、これで最後なのねん。

    さて、今回は最上層となる樹脂を塗ります。

    透明樹脂にパラフィンを添加したインパラ樹脂を塗るんですが、これが最後の樹脂塗り作業です。

    もう、ベタベタしなくてすむんですよ、よかった〜。

    P1000948z.jpg

    ちゃっちゃと塗っちゃいます。

    P1000949z.jpg

    フレームの片側〜

    P1000950z.jpg

    これが最後です。

    P1000951z.jpg

    今回、紙皿に樹脂を小出しにしました。

    P1000952z.jpg

    紙皿、絶対にいいです。洗わなくていいんですから。

    もっと早く使えば良かった・・・



    昨夜、フレーム部分を見ていたら、必要な部分にカ〜ボンが積層されてないのを発見しました。

    P1000953z.jpg

    赤線部分でカット予定なんですが、見事に積層されてないです・・・

    しょうがありません。作り直すんで、フレームから外しました。

    でも、ちょっとバイクに合わせてみたら、ぎりぎりでカウルで隠れると判明したんで、このまま進めます。




    カッチカチに乾燥するまで、先に進めているシートレールの方を、ヤスリで仕上げていきましょう。

    P1000954z.jpg

    #400ぐらいから順に細かくしていきます。

    でも、バリが付いたままなんでやり辛い・・・

    P1000955z.jpg

    カットしちゃいましょう。

    カットしすぎないように、目印をして・・・

    P1000956z.jpg

    ディスクグラインダーで、ジュイ〜ンって!

    P1000957z.jpg

    これで、一生懸命ヤスリがけできます。

    ヤスリでだいぶ撫でたんで、いい感じでしょ!



    さて、樹脂塗りした方は、だいたい乾いてきたんで、外してしまいます。

    P1000959z.jpg

    簡単にバリをカットして、今日はお終いです。

    写真ではいい感じに見えますが、グワングワンに波打ってます・・・

    P1000960z.jpg

    これキレイに仕上げるの、相当苦労しそうです。

    これから、ヤスリの作業ばかりになるんで、腕が辛そうですね・・・



    なんか、フレームが寂しそうに見えます。

    P1000961z.jpg

    そう、役目を終えた君には、ヤフオクと言う世界への旅立ちが予定されています・・・


    ん〜でも、もしかしたら、フレームガード作り直すかもしれないなぁ・・・ちょっと様子見かな。




    自分でも出来そうだと思った方、ポチっとお願い致します。
        ↓ ↓ ↓ ↓        ↓ ↓ ↓ ↓
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 0913.jpg

    カーボン いつまで続くの?まだまだです。

    カ〜ボンフレームガード制作の続きをどんどんやって行きます。



    ちょっと、写真が多くなっちゃいました・・・ごめんなさい。



    まず、残ったフレームのもう片側にFRPを積層しちゃいます。

    積層する箇所に、クラフトテープを貼付けます。

    P1000932z.jpg

    んで、型紙に合わせて、ガラスマットを切り出して〜

    P1000931z.jpg

    フレームに積層〜!

    P1000933z.jpg

    ちょっと硬化剤が多かったみたいで、細かい部分を落ち着かせる前に、固くなってきてしまいました・・・

    P1000934z.jpg

    波打ってしまいましたが、ここはカットする箇所です・・・

    P1000935z.jpg

    でも、カットしても多少波打っちゃいそうです。

    小出しに用意した樹脂も、固まって使い物にならなくなっちゃいました・・・ぎりぎり間に合いましたが・・・




    乾くまで待って、触ってみると細かい針のような繊維が飛び出してて怖いんで、ザザッとやすりをかけました。

    P1000936z.jpg

    カ〜ボン繊維を型紙に合わせて、切り出して〜

    P1000939z.jpg

    ヤスリがけしたガラスマット面をアセトンで拭いて、透明度の高い樹脂で、カ〜ボンを積層します。

    シートレールからやりましょう。

    P1000940z.jpg

    既にガラスマットを積層してるんで、簡単です。

    P1000941z.jpg

    フレームの左側〜

    P1000942z.jpg

    右〜

    P1000943z.jpg

    あっさりやり過ぎて、空気が残って浮いてしまってる箇所があります。

    気が付いた時には、硬化し始めてて空気が抜けません・・・やっつけ仕事が仇になりました・・・



    透明樹脂は、カチカチには乾燥しないんで、下に垂れた樹脂がベタつきながらも固まったら、上塗りです。

    P1000944z.jpg

    ダラダラ垂らしながら、たっぷり塗っちゃいます。

    P1000945z.jpg

    フレームの方も、終了〜。



    乾くまで時間があるんで、大っきな方を見てみると・・・

    う・・・錆びてる・・・

    キャリパーボルトが錆びてる・・・

    P1000937z.jpg

    1週間以上乗って無いんで、ディスクローターにも錆が浮いています・・・

    P1000938z.jpg

    見辛いけど、てんてんてんと・・・天気、あまり良くなかったしなぁ・・・

    ちょっと、かわいそうですね。

    ・・・でも、そのまま放置です・・・ふふふ。



    んで、ある程度乾いたんで、2回目の上塗りをチャッチャとやっちゃいました〜。

    今日の作業は、ここまでで終わりにします。



    天気が良ければ、次はカッチカチになるインパラ樹脂を塗ります。そのあとは、波打ち修正のヤスリがけに入ります。

    ヤスリがけは、腕がめちゃくちゃ疲れるんで、ちと憂鬱です・・・



    同じ作業の繰り返しで、飽きちゃったと思った方、ポチっとお願い致します。
        ↓ ↓ ↓ ↓        ↓ ↓ ↓ ↓
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 0913.jpg

    カーボン インパラ塗りとフレームに手を付ける

    月曜は、昼頃に帰宅しました。


    カ〜ボン作業の続きをやりましょう。


    日曜に渋谷に行く用事がありましたので、東急ハンズのFRPコーナーを覗いてきました。

    硬化剤とか、ちょろっと添加する際に、今あるスポイトだと大きすぎるんで、注射器を購入。

    P1000919z.jpg

    ふふふ、ツベルクリン用って書いてある・・・



    さあ、始めますよ。

    P1000917z.jpg

    表面が波打ってるのが、気になります・・・

    P1000918z.jpg

    テラッテラです。ほんの少しベタつく感じです。


    透明度の高い樹脂にパラフィンってやつを、ちょろろんって混ぜて、インパラ樹脂にして最後の上塗りです。

    P1000921z.jpg

    ガッチガチのツルッツルになるらしいです。


    こんな感じかな・・・

    P1000922z.jpg

    箱に入れて〜

    P1000923z.jpg

    パカッとして、乾燥させます。

    P1000924z.jpg

    これは、ガッチガチになるまで触りません。火曜日以降にヤスリをかけます。




    次は、シートレールのもう片方とフレーム部分にガラスマットを積層しましょう。

    フレームは両側を同じタイミングでやろうと思いましたが、養生の関係で片側だけにしました。

    P1000925z.jpg

    クラフトテープ面がツルツルなので、ガラスマットが滑って落ち着かずに苦労しました。

    曲げの部分が立ち上がってしまう為、ドライヤーで乾かしながらの作業です。

    P1000927z.jpg

    なんとか1層目終了です。

    P1000926z.jpg

    思ってたよりいい感じです。変な話し、このままでもいいかも・・・


    んで、シートレールのもう片側です。

    P1000928z.jpg

    積層も数回目だし、シートレールも1回経験済みなんで、上手にできました。

    P1000930z.jpg

    やはり経験って大事なのね・・・



    先日、甥っ子Sから連絡があって、今週の木曜辺りから、しばらく泊まることになりました。

    甥っ子Sは、数年前に無くなった姉の1人息子で、母親から見ると初孫になります。

    初孫の甥っ子Sが、しばらく一緒に住む事で、母親も少し元気になればと思っています。



    ポチって頂くとINポイントが付きますので宜しくお願い致します。
        ↓ ↓ ↓ ↓        ↓ ↓ ↓ ↓
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 0913.jpg

    カーボン 2回目の上塗り

    日曜は、昼過ぎから用があったんで、何も出来ないと思ってましたが・・・

    1時間ほど時間があったんで、カ〜ボンの樹脂塗りをやっちゃいました。



    透明度の高い樹脂を1回塗ってるんで、テラテラしてます・・・

    P1000913z.jpg

    ちょっとベタつくと思っていたら、この樹脂はそう言う物らしいです。

    硬化剤が少ないのかなとか思って、多めに入れようとしてました。あぶない、あぶない。


    さあ、樹脂の準備もおーけ〜です。

    P1000914z.jpg

    ヌラヌラ〜って感じで、塗ってみました。

    P1000915z.jpg

    これ、写真じゃわかり辛いですけど、ツヤツヤのテッカテカです。

    若干表面が波打ってるのが、残念・・・

    月曜の午後に、仕上げの樹脂を塗りましょう。

    カッチカチのテッカテカになる様ですよ、楽しみだな〜。


    で、段ボール箱乾燥です・・・

    P1000916z.jpg

    1日寝かしておきます・・・



    今回は、短いですが、お終いっす。簡単ですいません。



    ポチって頂くとINポイントが付きますので宜しくお願い致します。
        ↓ ↓ ↓ ↓        ↓ ↓ ↓ ↓
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 0913.jpg

    カーボン とりあえずシートレールから・・・

    FRPのシングルシートカウルでさえ、完成してないのに、カ〜ボンでフレームガードなんて、ちゃんと出来るのか心配です。

    なので最初は、シートレール部分の小さい所から始めたいと思います。



    まずガラスマットとカ〜ボンを切り取る為の型紙をシートレールから、写し取って作ります。

    P1000887z.jpg

    カ〜ボンの折り目を合わせる為に、線を書きました。

    で、型紙に合わせてガラスマットとカ〜ボンを切り取ります。

    カ〜ボンは折り目に対して斜めにハサミを入れるのであれば、あまり問題ないのですが、平行だと、すぐほつれるので、気を使います・・・



    シートレールには、クラフトテープを貼って準備をしています。

    普通は離型WAXとか使うらしいんですが、ホームセンターに見に行ったら高かったんで、普通の半練りWAXの1番安かったJapanを購入しました。

    シングルシートカウルの時は、そのWAXを数回塗り込んだんですが、今回はクラフトテープを試してみます。

    アルミテープを使ってる人も多いのですが、ある方のHPでクラフトテープの方が安くて良いって書いてあったので使ってみます。でも、表がツルツルしすぎて重ね張りができないのが難点ですね。



    関係ない部分を養生して・・・

    P1000888z.jpg

    ガラスマットを1層目に貼ります。

    P1000891z.jpg

    今回は、下塗りの樹脂に色を付けました。黒のトナーを樹脂に混ぜて、硬化剤を添加して作業開始です。

    ガラスクロスよりガラスマットの方が反発しないらしいんですが、鋭角に曲げる所がなかなか落ち着いてくれなくて、苦労しました。

    とりあえず、ガラスマットの1層目終了〜

    P1000892z.jpg

    乾燥したら、細かい繊維がチクチク表面に出てて、カ〜ボンを押し上げてしまいそうなんで、ヤスリをかけてチクチクを削っておきました。



    いよいよカ〜ボンを積層します。

    P1000895z.jpg

    1層目をアセトンで拭いて〜

    こんな感じでいきます・・・ちょっとドキドキ・・・

    P1000896z.jpg

    カ〜ボン層には透明度の高い樹脂を使用するらしいんで、この間届いた樹脂を使います。



    下にガラスマット層があるせいか、カ〜ボンがあまり動かなくやり易かったです。

    鋭角部分もなんなく落ち着いてくれました。

    P1000898z.jpg

    でも、触り過ぎちゃったみたい・・・凸凹してる。

    P1000897z.jpg

    この後に、透明度の高い樹脂を数回塗るんで、今の時点での表面状態は、問題ないと思ってます。ほんとかな・・・



    念のため、段ボールの箱の中で乾燥させます。

    P1000901z.jpg

    む〜樹脂余ってしまった・・・あまり使わなかったのね・・

    P1000903z.jpg

    もったいないな。



    ん〜、なかなか乾きません・・・浦和の試合が始まってしまいます・・・

    弄くっていたら外れそうだったんで、シートレールから外しちゃいました。

    P1000904z.jpg

    外しちゃって良かったのかな。あ、持つ所が無くなっちゃた・・・

    裏側、まだベタついてますので、浦和の試合を観てからやりましょう。

    P1000905z.jpg




    ・・・



    サッカー観戦中&乾燥中・・・



    さて、浦和が勝ってくれたんで、気持ちよく上塗りが出来ます。

    まだ、軽くベタつくなぁ・・・

    P1000906z.jpg

    取っ手を付けて〜上塗り1回目です。

    P1000908z.jpg

    凸凹・・・でも、いいツヤが出てます・・・・・・




    段ボール箱の中で、乾燥させます。

    P1000912z.jpg

    日曜は作業できないんで、月曜の午後まで寝かせて置きましょう・・・

    月曜は、シートレールのもう片方とフレームの片側にガラスマットを貼る所までやれればと思ってます。




    ちょっと長過ぎると思った方、ポチっとお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓        ↓ ↓ ↓ ↓
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 0913.jpg

    栗鼠と甲府、ナイスアシストです!!!徳島・・・荷が重かったかな・・・

    カーボン 到着〜

    ふふふ、届きました。

    1箱と1本・・・

    P1000833z.jpg

    何を頼んだかと言いますと、透明度が高い?樹脂と、アセトン多めと・・・

    P1000834z.jpg

    あと、樹脂に色を付ける黒トナーと、樹脂をガチガチツルツル?にするパラフィンと、パテヘラと、細目ヤスリも一緒に届けてもらいました。


    んでんで〜

    カ〜ボン・・・平織りカ〜ボンっす!!

    P1000837z.jpg

    綾織りと迷ったんですが、FTRと大っきな方に付いてるカ〜ボンフェンダーが平織りだったのと、平織りの方が強度があるってことで、平織りにしました。

    綾織りって、おしゃれでカッチョエエんだけど、斜めの織り柄を合わせるのが難しそうなんですよね・・・


    なんか、カ〜ボンが届いただけで、ちょっと満足してしまったかも・・・

    すでに、作っちゃた感でいっぱいで〜す!!



    ポチるとランキングに戻れます。
        ↓ ↓ ↓ ↓        ↓ ↓ ↓ ↓
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ 0913.jpg

    カーボン フレームガード制作準備

    日曜は、午前中は雨でしたが、午後になると小雨になり、15時には完全にやみましたね。


    季節の変り目ということもあるのかも知れませんが、母親のボケっぷりがひどく、イライラしてしまいます。

    まぁ、本人からすれば、1回しかやってないと思ってるのでしょうが、5回以上同じ事を繰り返されると、グググ〜っとなってしまいます。

    しかも 時々、「よくわからなくて、もう死んじゃいたいよ。」と言うようになりました。

    2年前に亡くなった父親は、夜中に起きて階段に座りながら、「もう何が何だかわからなくて、お父さん困っちゃたよ。」と言っていましたが、母親も、わからないということが怖くてしょうがないのでしょうね。


    日曜は、母親がショートステイに行く日だったので、丁度良いタイミングだったと思います。母親も、外に出て刺激を受ける事ができるし、なんと言っても皆さん優しいので、気分よく過ごす事ができるでしょう。

    私の方は、母親がショートステイに行く時は、埼スタにサッカーを観に行くのですが、チケットも無いし雨が降っていたので、サッカー観戦はやめて、ある作業をしました。


    この間届いた、フレームとシートレールです。

    P1000806z.jpg

    これも元に、カ〜ボンでフレームガードを作ります!

    材料は、まだ届いてませんので準備だけしました。


    フレームとシートレールを組み立てて〜

    P1000807z.jpg

    マスキングテープをペタリングします。

    まだ、どの辺までカバーするか決めてないので、広い範囲をペタペタと。

    P1000808z.jpg

    反対側も同じようにペタリングして、とりあえず終了〜!?

    P1000810z.jpg

    最初は、フレームとシートレールをつなげて、一体型のカバーにするつもりでしたが・・・

    難しそうなんで、別々に作る事にしました〜!


    フレームからシートレールを外して、個々にやり直します・・・

    P1000811z.jpg

    フレーム側、終了〜!


    んで、シートレールのマスキングテープを剥がして〜と。

    P1000812z.jpg

    ペタリングやり直して、終わりです。

    P1000813z.jpg

    このマスキングテープの上から、樹脂を剥がし易くする為のクラフトテープを貼ります。

    ツルツルの表面で簡単にFRPが外れるはずです!?



    まだ材料が届くまで時間がありますので、フレームガードの仕様と形をちょっと考えます・・・なんか、まだ1つも作ってないのに、難しいものを作ろうとしちゃってるんですよね・・・ダメダメ、失敗のもとです!



    浦和が負けましたので、元気がありません・・・お情けで、ポチっとお願いします・・・
        ↓ ↓ ↓ ↓ 
    にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
       にほんブログ村
      
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    プロフィール

    ナグナグパニック

    Author:ナグナグパニック
    やる気スイッチが入れば、それなりに活躍。
    リターンライダー、浦和レッズゆるゆるサポーター
    FTRと大っきな方(CBR954RR)と浦和のことを適当に〜。
    サッカー素人なんで、感じたことしか書けません。
    大っきなバイクと言っても、FTRと比べて大きいって意味です。

    カテゴリ
    最新記事
    アクセスカウンター
    現在、浦和は・・・・
    月別アーカイブ
    最新コメント
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR
    にほんブログ村ランキング
    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。